FC2ブログ

【滞】京都の郵便あれこれをメインテーマに 6/16

カテゴリ【滞】:京都での滞在記録
~備忘録も兼ねた京都での行動記録です。基本、取材旅行の過密スケジュールなので観光の参考にはならないと思います。後日、他のカテゴリで大きく取り上げる部分はさらっと流します。


ミニブログコーナー:津川雅彦さんが先日お亡くなりになりました。必殺シリーズでの印象的なゲストや橋掛人の柳次も大好きだったのですが、私の中では日本で一番の徳川家康俳優でした。葵三代のテンション高めの何考えてるかわからないような家康は、津川さんしか出来なかったと思います。これ以外にも4回、計5回家康を演じておられますが、綱吉も4回、慶喜も2回演じられています。偉大な昭和の大俳優でした。津川さんのご冥福を心よりお祈り致します。
6月16日(土)の滞在記録

京都タワー_H30.06.15撮影
京都タワー H30.06.15撮影

若干早めに起きて、9時にホテルを出発。今日は晴れていて良い天気です。まずはバスに乗って京都駅まで直行、ポルタのコインロッカーに荷物を預けました。

京都中央郵便局_H30.06.15撮影
京都中央郵便局_H30.06.15撮影

駅前の中央郵便局で風景印を頂きました。こちらでは、観光客向けに手荷物預かりサービスがあるのを初めて知って驚きましたが、いかにも京都ならではのサービスだと思います。その後、駅前のネタになりそうなポストを3か所取材。

因幡薬師の金剛夜叉明王と毘沙門天_H30.06.16撮影
因幡薬師の金剛夜叉明王と毘沙門天 H30.06.16撮影

地下鉄で四条まで戻って、因幡薬師の金剛夜叉明王と毘沙門天の石仏を確認のため再取材。これで先日、因幡薬師の記事をアップすることが出来ました。この後、京都タワーまでまた戻るのですが、時間がないので、五条駅から一駅でも地下鉄に乗ります。その前にやよい軒で朝食、目玉焼き朝食です。

京都タワーから大阪市街_H30.06.16撮影
京都タワーから大阪市街 H30.06.16撮影

無駄な動きをしているようですが、私的には、これは色々なことを計算して組んだベストなコースです。そのまま前回の追加取材で、京都タワーに上がりました。天気が良かったので、約50キロ先の大阪市街まで一望できます。おそらく一番高いのがあべのハルカスです。

鈴虫寺(華厳時)・幸福地蔵_H30.06.16撮影
鈴虫寺(華厳時)・幸福地蔵 H30.06.16撮影

嵯峨野線で嵯峨嵐山まで行き、自転車をレンタル。南へ走って鈴虫寺へ。こちらは説法が人気だとは聞いていましたが、この日は土曜日のためたいそうな人出です。中に入るのは諦めて、門前の幸福地蔵だけを拝んで退散しました。ただ取材の目的は幸福地蔵だったので、それはそれでよしです。

松尾大社・本殿_H30.06.16撮影
松尾大社・本殿 H30.06.16撮影

自転車で松尾大社へ初参拝。今までは電車から大きな鳥居を眺めるだけでした。今回は、珍しいものが吊るされているという二の鳥居の取材です。松尾大社は、酒の神様でもありますので、二日酔いをしないように、よくよくお願いしてきました(笑)

法輪寺の舞台から見た渡月橋_H30.06.16撮影
法輪寺の舞台から見た渡月橋 H30.06.16撮影

法輪寺へ。狛牛と狛虎の取材です。左右が別の動物の組み合わせになっているものは、初めて見ました。さらに近くには、虚空蔵菩薩の使いと言われる羊の像も鎮座しています。嵐山とは違って静かな境内の舞台から、渡月橋を眺めているのはとても気持ちの良いものです。舞台からは京都タワーも見ることができました。

コンビニで昼食_H30.06.16撮影
コンビニで昼食 H30.06.16撮影

嵯峨豆腐三忠という店で、豆腐食べようと計画していたのですが、こちらの店は嵐山の目抜き通りにある店で、この時間とても入れそうにありません。今回は食事関係の調べ方が甘くて、ホントにダメダメでした。仕方なく丸太町通りを自転車でフラフラしましたが、どこも高くて結局、ローソンで弁当買って駐車場で昼食。中型バイクに乗ってた頃も、ここで弁当食べたことあるのを、なつかしく思い出しました。

鳥居本八幡宮_H30.06.16撮影
鳥居本八幡宮 H30.06.16撮影

古くからの時代劇ロケの聖地"鳥居本八幡宮"へ。久々なので、うっかり通り過ぎてしまい、ついに無くなってしまったかと焦りましたが、周囲はそれほど変わっていなくてひとまず安心しました。カメラの方向考えれば、まだまだロケ地として使えると思います。

嵯峨天皇陵_H30.06.16撮影
嵯峨天皇陵 H30.06.16撮影

嵯峨天皇陵に上ってみます。数えてみたら528段ありましたが、この季節、暑い中登っても見ることのできた嵯峨野の景色には、何とも言えない素晴らしいものがありました。少しわかりづらい場所(ヤフー地図)で、多少の体力もいりますが、ここはおススメです。観光地というわけではなく駐車場も周りにないので、行く場合は自転車必須です。

直指庵・本堂_H30.06.16撮影
直指庵・本堂 H30.06.16撮影

嵯峨野の最後は直指庵へ。観光客も少なく、静かでいいところです。こちらには想い出草というノートを皆さん、書きに来るようで、本堂にいらした二人の女性は、それぞれ何やら静かに物思いに耽っておられました。境内の池にいるという天然記念物のモリアオガエル、声は聞こえたのですが、姿を見ることはできませんでした。

ハトヤ瑞鳳閣のアジサイ_H30.06.16撮影
ハトヤ瑞鳳閣のアジサイ H30.06.16撮影

自転車を返却して嵯峨嵐山駅からJRで京都駅へ。ヨドバシカメラの地下の百均でバケツと鋏を購入、西洞院塩小路のハトヤ瑞鳳閣に、挿し枝用のアジサイを頂きに行きました。昨年失敗したのでリベンジです。スタッフの方に快く採取を了解して頂き、ありがとうございました。(しかし今年も発根に失敗していしまい、残念です。)

京都タワーSANDO_H30.06.16撮影
京都タワーSANDO H30.06.16撮影

仕事用のお土産を購入しに、初めてきちんと京都タワーSANDOへ潜入。しかしいかにも"セレクトしました"的なシュッとしたお土産しか置かなくなっていました。今回は、見ているだけでいつのまにか試食をさせられ買わされてしまう、漬物売り場のおばちゃんとの対決を楽しみにしてきたのに・・・

京都駅・蓬莱の店_H30.06.16撮影
京都駅・蓬莱の店 H30.06.16撮影

いつもおいしいから家で自分用に買って食べたい思うのですが、京都駅構内の蓬莱はいつも通り大行列で断念してしまいます。新幹線改札内も人が多くて買いづらいので、今回はおみやげは八条側の"みやこみち"で購入。結果、こちら側で買い物した方が楽なのがわかりまったので、次回からはこちらで買うことにします。

新幹線車内から鴨川(四条方面)_H30.06.16撮影
新幹線車内から鴨川(四条方面) H30.06.16撮影

6/9に起きた新幹線内の殺人事件のせいか、ホームでは警察官を見かけました。あじさいの枝が入ったバケツを持っていたので警戒されるかと思いましたが、特に何もありませんでしたが、新幹線好きとしてはあのような事件は残念な限りです。疲れていたので座席は指定席を購入し、17時45分発ののぞみ136号で京都を後にしました。
H30.8 アップ

スポンサーサイト

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

2018.08.12 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【滞】京都での滞在記録

【滞】京都の郵便あれこれをメインテーマに 6/15 その2

カテゴリ【滞】:京都での滞在記録
~備忘録も兼ねた京都での行動記録です。基本、取材旅行の過密スケジュールなので観光の参考にはならないと思います。後日、他のカテゴリで大きく取り上げる部分はさらっと流します。


ミニブログコーナー:録画マニアの私ですが、録画し過ぎがたたり、SONYのレコーダーが半年で壊れてしまいました。見る時間が無いものもたくさんあるのですが、"資料として"という言い訳で、沢山焼いてしまいます。死ぬまでに見ないのもいっぱいあるんだろうな(笑) 現在は時代劇専門チャンネルで"子連れ狼"全話収集中です。
6月15日(金)の滞在記録(続き)

中京郵便局_H30.06.15撮影
中京郵便局 H30.06.15撮影

まだ日は暮れていませんが、そろそろ夕方4時の声が聞こえてきました。時間節約のため、タクシーで三条通東洞院東入るの中京郵便局へ。こちらも風景印を頂きに来ました。1902(明治35)年の建築物が、未だ現役で働いていることが素晴らしい。

中京区町頭町のポスト_H30.06.15撮影
中京区町頭町(まちがしらちょう)のポスト H30.06.15撮影

500mほど歩いて、展示用に街頭で保存されている古い郵便ポストを見に来ました。佐川急便さんが配送のためすぐ脇にトラックを止めていて、写真が撮れません。しばらく配達員さんとにらめっこ。でも、別に揉めたわけではありません。ちゃんとトラックが移動するのを待っていました。

三条大橋郵便局_H30.06.15撮影
三条大橋郵便局 H30.06.15撮影

タクシーで三条大橋郵便局へ。橋を渡る手前で降りたのですが、私が場所を勘違いしていて、橋を渡ったバスターミナルの辺りでした。こちらも小さい局ですが風景印があります。

三条大橋・擬宝珠(ぎぼし)の刀傷_H30.06.15撮影
三条大橋・擬宝珠(ぎぼし)の刀傷 H30.06.15撮影

再び三条大橋、写真は橋の南側、西から2番目の擬宝珠についた刀傷です。池田屋騒動の際についたと云われています。このあと荷物を置きにホテルへ。二日酔いがようやく直って、腹が空いてきました。実は朝からまだ何も食べていません。何か食べよう。

富錦亭_H30.06.15撮影
富錦亭(ふうきんてい) H30.06.15撮影

歩いて、昨日の夜閉まっていた、富小路錦の富錦亭へ。ところが営業は16時までで、もう店は閉まっていました。よく調べればよかったのですが、今回はよくよく洋食屋に縁がないようで、仕方なく近辺の某チェーン経営のラーメン屋へ。しかし直営ではないらしく、一緒に頼んだライスがずっと窯の中に入れっぱなしみたいででまずいこと。今回はつくづく食に縁がないようで・・・

祇園郵便局_H30.06.15撮影
祇園郵便局 H30.06.15撮影

祇園郵便局にやってきました。こちらも郵便局ネタつながりです。今回、実に適当に回っているように見えると思いますが、綿密に取材の順序は決めてきているのです。

花見小路のポスト_H30.06.15撮影
花見小路のポスト H30.06.15撮影

花見小路のポストの取材。観光客が多いので、人の流れが切れるのを見計らってポストを撮影しました。町家にポストが溶け込んでいるのが見事です。前回から気づいている方いらっしゃると思いますが、今回、今後の記事の構成のために、ジャストな写真は掲載していません。悪しからず。

先斗町_H30.06.15撮影
先斗町 H30.06.15撮影

非常に疲れていますが、最後のひと踏ん張りで先斗町へ。ここには曲がった電柱が何本かあるのですが、今年の秋には撤去されるそうなので、最後のチャンスです。次第に暗くなる中、先斗町を1.5往復くらいはしたと思います。

ボディケアボディ 三条河原町店_H30.06.15撮影
ボディケアボディ 三条河原町店 H30.06.15撮影

ホテルの下の足つぼに行こうと思いましたが、予約がだいぶ先まで埋まっているというので、河原町通り挟んで向かいのマッサージへ。すぐには入れたので不安でしたが、マッサージ超上手い!特に足裏は、うつ伏せからの肘マッサージとと全体重かけたような指技は感動モノでした。担当の方の指紋を感じる気持ち良さです。(マッサージは人による場合もあるので次回も良ければ記事にします。)

和柄のTシャツ_H30.06.15撮影
和柄のTシャツ H30.06.15撮影

元気になったので気になっていた寺町のB.S.C Gallerで、前々から気になっていた"抜刀娘"のTシャツを購入。ホテルで着替えて、木屋町のママトルティに行きました。今回のお土産は桑田さんの未CD化の"嘉門雄三"の音源。ただし、二日酔いが完全回復しておらず、ビール2杯で退散したのでした。

H30.7 記事アップ

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

2018.07.30 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【滞】京都での滞在記録

【滞】京都の郵便あれこれをメインテーマに 6/15 その1

カテゴリ【滞】:京都での滞在記録
~備忘録も兼ねた京都での行動記録です。基本、取材旅行の過密スケジュールなので観光の参考にはならないと思います。後日、他のカテゴリで大きく取り上げる部分はさらっと流します。


ミニブログコーナー:猛暑が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?最近は、祇園祭真っただ中の京都が、暑い場所のランキングに登場するようになって驚いているところです。暑いのは十分すぎるほど知っていますが、去年までランキングに出るようなことはあったでしょうか?私も最近体調を崩しがちなので、R1と養命酒で体調を整えて乗り切ろうと思っています。
6月15日(金)の滞在記録

三条大橋から鴨川下流_H30.06.14撮影
三条大橋から鴨川下流 H30.06.14撮影

昨日は結局、飲み過ぎて10時過ぎに起床。はっきり言って二日酔いで気持ちが悪いです。空は今にも降り出しそうで、雲が東山まで降りてきています。でもこの時期にしては、まだ涼しくて凌ぎやすい。この状況で夕方まで持ってくれれば。とりあえず、三条京阪の駅から東福寺乗り換えでJR宇治駅へ向かいました。

JR宇治駅ホームから茶壷型ポスト_H30.06.14撮影
JR宇治駅ホームから茶壷型ポスト H30.06.14撮影

本日も今回のテーマ"京都の郵便あれこれ"に添って、JR宇治駅前にある茶壺形のポストを取材に来ました。駅のホームからも茶壷の後姿が見えます。これだけのために宇治に来たので、そのまま京都市内へとんぼ返りです。

えむじかのレンタル自転車_H29.06.15撮影
えむじかのレンタル自転車 H29.06.15撮影

京阪で出町柳まで戻りました。このまま雨は降らないだろうと踏んで、叡山電鉄の出町柳駅に隣接する、レンタサイクル"えむじか"で自転車をレンタル。ここは自転車に一つづつ名前がついていて、今回借りたのは"タカダ"。ちなみに5年前に借りたときは"御池"でした。その時は随分とエッジの効いた店員さんでしたが、今回は普通の人です(笑)

東山・如意ヶ嶽_H30.06.15撮影
東山・如意ヶ嶽 H30.06.15撮影

川端通りを下って、東一条通りを東へ。2ヶ月後には大文字に火が灯る如意が嶽に向かって走っていきます。曇っていても、そこはやはりこの季節の京都、漕ぐと汗が出てきました。

東一条通り・京大正門付近_H30.06.15撮影
東一条通り・京大正門付近 H30.06.15撮影

報道されている通り、京大名物の立て看は無くなっていました。色々あるとは思うのですが、前を知っていると何とは無しに、寂しい気がします。奥に見えるのは吉田神社の鳥居です。

宗忠神社_H30.06.15撮影
宗忠神社 H30.06.15撮影

京大・吉田神社を過ぎて、住宅地に入ると次第に登りが多くなります。息を切らせて黒谷・吉田山に連なる丘陵を自転車で登ってきました。ようやく辿り着いたのは吉田神社です。こちらでは、逆立ちしている狛犬を取材しました。神社を出て、また坂道を下り始めると雨がポツポツ。でも乗れないほどではありません。

下鴨・のらくろ_H30.06.15撮影
下鴨・のらくろ H30.06.15撮影

前回行けなかった下鴨神社近くの洋食店"のらくろ"へ。しかし今回もタッチの差でランチが終わっていて閉店。営業しているか、東京から電話確認までしたのに。時間の詰めが甘かった・・・それでも、実は少しだけホッとしました。まだ二日酔いが回復しておりません。もしやっていたら、取材のために無理にでも食べるつもりでしたが、この状況で洋食は相当厳しい。

洛北高校前郵便局_H30.06.15撮影
京都洛北高校前郵便局 H30.06.15撮影

下鴨本通を北上して北大路を少し越えたところの、洛北高校前郵便局へ。こちらは小さい郵便局ですが、風景印があるのです。小学生以来で風景印を頂きました。出たところで、雨が次第に強くなってきたので、出町に戻り自転車を返却。時間が無いのでこの後はタクシーを利用することにしました。

京都地方裁判所_H30.06.15撮影
京都地方裁判所 H30.06.15撮影

御苑の南側、丸太町通りに面する京都地方裁判所へ。この裁判所の前の丸太町通りの路面は桑原町と言って、町域が道路だけしかない町があるのです。傍目には、裁判所の前の道路の写真を、ひたすらスマホで撮っているという怪しい輩。幸いなことに、職質はされませんでした。

下御霊神社_H30.06.15撮影
下御霊神社 H30.06.15撮影

雨がだんだん強くなってきて、いい加減傘無しでは歩けなくなり、河原町丸太町のコンビニで折り畳み傘を購入。しかし、買ったら雨が上がるというよくあるパターン。そのまま徒歩で寺町通丸太町下るの下御霊神社へ。こちらで笑う狛犬を取材しました。境内でもう一つ、金網に閉じ込められている狐も見つけました。(続く)

H30.6 記事アップ

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

2018.07.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【滞】京都での滞在記録

【滞】京都の郵便あれこれをメインテーマに 6/14

カテゴリ【滞】:京都での滞在記録
~備忘録も兼ねた京都での行動記録です。基本、取材旅行の過密スケジュールなので観光の参考にはならないと思います。後日、他のカテゴリで大きく取り上げる部分はさらっと流します。


ミニブログコーナー:6/25でサザンが40周年を迎えました。おめでとうございます。アルバムはもう予約済、来年のツアーはぜひ参戦させて頂きます。6/25の朝刊の全面広告は22部入手しました。(ファンの方にプレゼントすると喜んでもらえるんです。)
6月14日(木)の滞在記録

16時に仕事を切り上げて、山手線で東京駅へ。職場からだと、品川駅の方が新幹線に近いのですが、前回、品川発に乗車したら京都までずっと立ちっ放しだったので、今回は始発駅になる東京駅へ向かいました。

東京駅・新幹線の発車案内_H30.06.18撮影
東京駅・新幹線の発車案内 H30.06.18撮影

夜の食事場所は決めているので、弁当は買わず、16時50発のぞみ51号博多行きに乗車しました。富士山側のD・E席は埋まってましたが、海側の3列の窓側C席に座れました。品川で、自由席はほぼ満席になりましたが、私の隣は、最後までずっと空いていたのでラッキーでした。この日は曇っていて、富士山は裾しか見えません。山陽新幹線の人身事故、で大阪より先は乱れているというアナウンスですが、東海道には影響がないようです。

新幹線から京都タワー_H30.06.14撮影
新幹線から京都タワー H30.06.14撮影

車内の検札が回ってこなくなったのは、面倒が一つ減りました。スマホ用の電源も、一人で独占できたのも楽です。仕事で疲れていたので、少しウトウトしていると19時08分定刻通りに京都につきました。京都は半年以上ぶりですが、魂京都を始めてから、こんなに長く京都に来なかったのは久しぶりかも(今年再婚したため、年に2回と自己規制しました。)

京都駅在来線ホーム_H30.06.14撮影
京都駅在来線ホーム H30.06.14撮影

年に2回しか来られないので着いた早々、早速取材です。今回は"京都の郵便あれこれ"をメインテーマにしようと考えています。まずは、京都駅の在来線ホームにあるというポストを探してみました。

青い京都タワー_H30.06.14撮影
青い京都タワー H30.06.14撮影

中央口から外に出ると、先ほどライトアップされていなかった京都タワーが"四分の三、青い"になっています。ライトアップの京都タワーに出くわしたのは初めてです。調べてみたら、1色3万円・2色4.5万円で30分間、ライトアップをしてくれるそうです。(京都タワーのライトアップページ)

夜の四条通り_H30.06.14撮影
夜の四条通り(東洞院四条) H30.06.14撮影

市営地下鉄で四条、そこから四条通りを東へ。今日は荷物は大きいですが、わざと仕事着のまま着替えないで歩いています。まるで、京都で働いてるかのような気分を味わっていますが、私も京都人に見えているでしょうか。

錦天満宮_H30.06.14撮影
錦天満宮 H30.06.14撮影

四条通りから錦小路通りに入って、夕食を富小路錦にあるの洋食屋・富錦亭(ふうきんてい)で取ろうと思ったのですが、残念ながら閉店していました。ここで食べるために新幹線で何も食べなかったのですが・・・夜も普通に営業していると思ってました。

井筒ホテル_H30.06.14撮影
井筒ホテル H30.06.14撮影

とりあえず荷物を置くために、新京極を抜けて徒歩で予約していたホテルへ。今回は2泊とも以前に泊まったことのある、河原町三条の井筒ホテルを予約してきました。エレベーターの脇なので二泊で8,000円とコスパの良い宿です。二日とも同じ部屋にしてもらいました。

近江屋跡_H30.06.14撮影
近江屋跡 H30.06.14撮影

シャワーを浴びて早速外出。河原町通りを下ると、久しぶりに近江屋跡の前を通りました。以前は石碑と駒札だけだったのが、いつの間にか、竜馬の写真も飾られるようになっていました。

四富会館_H30.06.14撮影
四富会館 H30.06.14撮影

面倒なのでもう夕食は諦めて、四富に到着。そのまま1軒目は"たすく"で国産ワイン。こちらのお通しはそのまま食事なるので夕食要らず、ワインを5杯くらい頂きました。2軒目はこの時間では中々入るタイミングが難しい"琥珀"で鹿児島の芋を炭酸割。5~6杯飲んで、隣のお客さんと、とんねるずのオールナイトニッポンの話で盛り上がった気がします。四富会館内をはしご酒でした。

プラン・ドゥ・ラペ_H30.06.14撮影
プラン・ドゥ・ラペ H30.06.14撮影

四富で帰ればよいものを、久しぶりの京都でテンションが上がり、宿の前を通ったにもかかわらず、木屋町に繰り出してしまいました。以前に行ったことのあるケーキを食べながら飲めるケーキバー。何故かこの日ハイテンションのオーナーと、何かの話で盛り上がりましたが、全く覚えていません。この写真を撮った時点で12時半ころでしたが、30分位でケーキ2個とビールとレモンサワーを1杯ずつ頂いた気がします。

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

2018.07.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【滞】京都での滞在記録

【滞】紅葉にはまだ早い秋の京都 11/4

カテゴリ【滞】:京都での滞在記録
~備忘録も兼ねた京都での行動記録です。基本、取材旅行の過密スケジュールなので観光の参考にはならないと思います。後日、他のカテゴリで大きく取り上げる部分はさらっと流します。


ミニブログコーナー:今年初の魂京都です。あけましておめでとうございます。今年は意外と早くオープンすることが出来ました。本年もどうぞよろしくお願い致します。私事ですが、元旦に桑田さんの出身地、茅ヶ崎にて婚姻届を提出してきました。今度は失敗しないようにきちんと頑張ります。
11月4日(土)の滞在記録

昨日の朝は深酒して起きられなかったので、この日はきちんと早起きしました。珍しく朝食付の宿を予約したので、朝食を頂いて8時半頃ホテルを出発。天気は曇りですが、涼しくてちょうどいい。

因幡薬師_H29.11.03撮影
因幡薬師 H29.11.03撮影

最初の目的地はホテル近くの因幡薬師(平等寺)。閻魔大王の石像があるというので、珍しく思い拝観に行きました。因幡薬師は街中にあるお寺としては、六角堂と似た印象ですが、こちらの方が下町な感じで、さらに親しみがある気がします。一瞬小雨が降ってきたので、京都駅まで行って自転車を借りるのはやめにしました。

天寧寺・本堂_H29.11.04撮影
天寧寺・本堂 H29.11.04撮影

四条駅から地下鉄で鞍馬口駅へ。駅を出たら空は晴れてきましたが、この日は結局晴れたり曇ったり。でも暑くも寒さもなかったのが助かりました。額縁門を見るために天寧寺へ。確かに門の向こうに比叡山がきれいに収まっています。併せて茶人大名・金森宗和の墓も見てきました。もしかしたら額縁門は独立して記事にするかもしれないので、今回は写真載せないでおきます。

天寧寺・台風で倒れた門_H29.11.04撮影
天寧寺・台風で倒れた門 H29.11.04撮影

観光寺院ではないので、人も少なく静かで境内をウロウロしているのが申し訳なくなります。墓地の入口の門が倒壊していたのには驚きましたが、おそらくは時代祭を中止にさせた台風21号のせいでないかと思います。

賀茂川(出雲橋より)_H29.11.04撮影
賀茂川(出雲路橋より) H29.11.04撮影

出町柳に向かって賀茂川を渡りました。出町柳よりも上流なので、鴨川ではなく"賀茂川"です。念のため。

レストラン・のらくろ_H29.11.04撮影
レストラン・のらくろ H29.11.04撮影

こちらのレストランのハンバーグが美味いとの噂を聞きつけてやってきましたが、当分の間休業との張り紙が・・・。残念です。

出町柳・ふたば_H29.11.04撮影
出町柳・ふたば H29.11.04撮影

仕方ないので、出町の桝形商店街で食事をしようと思いましたが、うどん屋さんはちょうど昼時なので観光客で行列。豆餅で有名は"ふたば"はもっと行列。

西陣・大江戸_H29.11.04撮影
西陣・大江戸 H29.11.04撮影

千本ゑんま堂へ向かうことにして、市バスに乗車。降車時にバスカード購入しましたが、この日バスに5回乗ったので、十分元はとれました。この日乗ったバスは四条河原町が絡まないコースなので、どれも混んでないのが嬉しかったです。結局、お昼は西陣大江戸で高級なとんかつを頂きました。

千本ゑんま堂_H29.11.04撮影
千本ゑんま堂 H29.11.04撮影

因幡薬師と閻魔つながりでやってきましたが、本殿の中の戸が閉まっていて、中の閻魔様の姿は見れませんでした。いつでも拝めると思っていたのですが・・・ゑんま堂も小さいお寺なので、今日の所は他に記事にできるところもなく、早々に退散。でもこの辺りの街の雰囲気は、おばあちゃん家があるような風情で私は好きです。

京都芸術センター_H29.11.04撮影
京都芸術センター H29.11.04撮影

市バスでもう一度、四条室町のホテルへ。何を忘れたかというと、ブログ用のホテルの外観の写真を撮るのを忘れていました。写真はホテルの前にあった京都芸術センターで元明倫小学校。木屋町の立誠小学校とともに、文化施設として活用されています。

龍谷ミュージアム・地獄絵ワンダーランド_H29.11.04撮影
龍谷ミュージアム・地獄絵ワンダーランド H29.11.04撮影

来てみたかった龍谷ミュージアムの地獄絵ワンダーランドへ。新幹線の時間があるので駆け足で回りましたが、印象としては現代の水木しげるさんの絵が一番濃かった気がしました。私が東京に住んでいる限り無理なのですが、このイベントはもう少し疲れてない時に、ゆっくり見たかったです。

京都タワーから清水寺_H29.11.04撮影
京都タワーから清水寺 H29.11.04撮影

最後に京都タワーの内部の取材をするために京都タワーへ上がりました。前回、前々回と清水寺の修復工事の写真を何枚かご紹介しましたが、京都タワーの展望室から見ても本堂に覆いがかかっているのがわかります。

新幹線から鴨川_H29.11.04撮影
新幹線から鴨川 H29.11.04撮影

三連休の中日でしたが、新幹線口は大混雑。帰りも立ちはつらいので、指定席購入しました。15分後の新幹線だったので、お土産も買えず(職場の人には京都へ行くことはいわなかったので、そのまま黙っていました。) 16時26分ののぞみで京都出発。疲れていたのですぐウトウト、あっという間の京都旅でした。

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

2018.01.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【滞】京都での滞在記録

«  | HOME |  »

タイムライン

リンク


京都市 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

都の商売人様バナー
都の商売人様運営サイト
“空想の匣”

プロフィール

SOULKYOTO

Author:SOULKYOTO
東京生まれの東京育ち、でも魂は京都人
自称・勝手に京都観光大使

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR