FC2ブログ

    【宿】京都セントラルイン

    カテゴリ:【宿】京都の宿~サウナ、ゲストハウスも含めた泊まる京都をご案内します。京都旅行のお役に立てば幸いです。


    ミニブログコーナー:新年号が令和に決まりました。"R"になるとは思っていなかったですね。ちなみに私の予想は"安宙(あんくう)"でした。"宙"と書いて"空(くう→そら)"と読ませる。宇宙時代と日本文化の代表、アニメによくある世界観でぴったりだと思っていたのですが(笑) あとで価値がでそうなので、令和の号外もメルカリでkってしまいました。
    京都セントラルイン・外観_H31.2.09撮影
    京都セントラルイン・外観 H31.2.09撮影

    このブログではまだご紹介したことがありませんが、確かこのホテルは以前泊まった気がします。四条河原町交差点のすぐそばでスターバックスの上にあるホテルです。阪急河原町駅6番出口を出て左手すぐになります。今回は、ほぼ一ヶ月前に楽天トラベルで予約して、1泊5,500円+宿泊税200円です。部屋が空いていたのか、一人でツインの部屋に宿泊できました。部屋は禁煙です(喫煙タイプも有)。この日は休前日の金曜日なので、少し安めといったところでしょうか。隣にはローソンもあるし、場所柄、食事や買い物に困ることはないと思います。

    ・フロントは2階です。エレベーターか階段で上がります。
    ・門限はありませんが、23時を過ぎたらフロントは無人になります。エントランスの鍵も閉まるので、エレベータで戻ってくる必要があります。チェックアウトは朝11時。

    京都セントラルイン・客室_H31.02.08撮影
    京都セントラルイン・客室_H31.02.08撮影

    以下、気づいたことを箇条書きにします。
    ・鍵はキーにスティックのついたオールドタイプ。
    ・室内の電気はスイッチでつけます。
    ・部屋のエアコンは全館共通。私的には少しだけ寒めでした。
    ・電源はデスクに二つ、入り口近くに二つ、ベット片方の脇に一つ、テレビの下に一個、浴室に一つ。

    京都セントラルイン・客室_H31.02.08撮影
    京都セントラルイン・客室 H31.02.08撮影

    ・部屋によるかもしれませんが、場所柄、四条河原町の喧騒が夜中でも聞こえます。気になる人は気になるかもしれません。
    ・建物が若干迷いやすい造りになっています。非常口は要確認です。
    ・無料のWi-Fi有。パスワードはフロントで名刺サイズの紙を貰えます。
    ・アメニティはバスタオル、フェイスタオル、パジャマ、シャンプー、リンス、ボディーソープ、歯ブラシ、カミソリ、シェービングクリーム、、消臭スプレー、使い捨てスリッパ(公式WEBより一部引用)
    ・スティックタイプのお茶などはフロントの前に置いてあります(無料)。
    ・電気製品はバス・トイレ、温水洗浄トイレ、テレビ(一般放送・無料BS放送)・空の冷蔵庫、電気ポット、ドライヤー(公式WEBより一部引用)
    ・PCが使えるビジネスカウンター有
    京都セントラルイン: 京都府京都市下京区四条河原町西入北側(WEB/MAP)
    H31.02.08宿泊/H31.3UP

    スポンサーサイト

    テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

    2019.04.08 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【宿】京都の宿

    【宿】ホテルエクセレンス・京都駅西店

    カテゴリ:【宿】京都の宿~サウナ、ゲストハウスも含めた泊まる京都をご案内します。京都旅行のお役に立てば幸いです。


    ミニブログコーナー:サザンのツアー、5/11(土)のメットライフドームが当選しました。友人の中には全く当選しなかった人もいるので、本当にラッキーでした。毎回、1曲目が何か楽しみでセトリ情報は入れないようにしていくんですが、たった今インスピレーションで"女呼んでブギ"が降りてきたのでそれだと予想します。ちなみにこの曲、昨年6/25,26のNHKホールでは2曲目でした。
    ホテルエクセレンス・京都駅西_H31.02.08撮影
    ホテルエクセレンス京都駅西店・外観 H31.02.08撮影

    昨年の12月にオープンした新しいホテルです。八条口から駅ビル添いに西へ、八条油小路で信号渡って線路くぐってすぐ。徒歩7分程度です。入り口が目立たないので、知らなければ通り過ぎてしまいそう。外観を見ると狭い土地に無理にホテルを建てた感じです。オリンピックに向けたホテルラッシュの一環でしょうか。部屋番号や外観から2棟の建物で構成されているようです。

    ホテルエクセレンス・京都駅西・室内_H31.02.08撮影
    ホテルエクセレンス京都駅西店・室内 H31.02.08撮影

    予約は楽天トラベルで20日ほど前に予約して、禁煙のシングルルームで料金は3,500円(平日)。部屋はL字型で、Lの縦棒にベッドが置かれていて部屋のほとんどがベッドという感じですが、寝るだけなので全く問題ありません。新しいホテルなので全体的に清潔感があります。ちなみに禁煙の☑をチェックインの時させられました。もし吸うと3,0000円の罰金。最近始まった京都市の宿泊税は、機械を使って支払います。(クレジットカード使用可)

    ホテルエクセレンス・京都駅西店・室内_H31.02.08撮影
    ホテルエクセレンス京都駅西店・室内 H31.02.08撮影(グレーの物体は私の荷物です。)

    ベッドの足元側にデスクがあり、そこにアラームがあるので、耳から遠くてやや不安でした。以下気づいた点を箇条書きで。

    ・鍵は入口も1Fエレベーターも部屋も全てカード式。部屋番号はチェックインで受け取るレシートに書かれています。(カードに部屋番号の記載なし) カード紛失は1,000円の罰金。
    ・門限はありませんが、遅い時間はカードを持って出ないと、建物自体に入れなくなります。(チェックインの最終が25時)
    ・チェックアウトは10時。
    ・部屋の電気はカードを挿してつけるタイプ。
    ・コンセントはデスク×4(両端に2個ずつ)、ベッド枕元×2、浴室×1
    ・ウオシュレット有
    ・エアコンは部屋ごと。
    ・Wi-Fi有。パスワードは部屋中の説明カードに記載。
    ・テレビ、ドライヤー、冷蔵庫など普通のビジネスホテル並。
    ・アメニティは歯ブラシと歯磨き粉。髭剃りは受付で受け取ります。
    ・寝巻き、タオルはベッドの上、使い捨ての部屋用スリッパも室内に用意。  
    ・ユニットバス内、洗面のコップがトレーの上に直接伏せてある。気になる人は気になるかもしれません。

    ホテルエクセレンス京都西・エントランス_H31.02.08撮影
    ホテルエクセレンス京都西店・エントランス H31.02.08撮影

    ・八条油小路交差点にすぐそばにローソンがあります。
    ・食事は京都駅の並びに吉野家(24時間)、やよい軒(23時まで)、八条油小路に天下一品(23時まで)。居酒屋も確認しただけで近くに2軒はあります。

    ホテルエクセレンス京都西・窓から東寺五重塔と新幹線_H31.02.08撮影
    ホテルエクセレンス京都西・窓から東寺五重塔と新幹線 H31.02.08撮影

    部屋は6階で、窓から東寺五重塔や新幹線が見えました。夜はライトアップした五重塔も。上りも下りもあるのでこのショットは結構な頻度で狙えましたが、新幹線の頭と五重塔を同じ位置にするのが意外と難しかった。
    H31.02.07宿泊/H31.2アップ
    ホテルエクセレンス・京都駅西店:京都府京都市南区西九条寺ノ前町8(WEB/MAP)

    テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

    2019.02.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【宿】京都の宿

    【宿】ヴィアイン京都四条室町

    カテゴリ:【宿】京都の宿~サウナ、ゲストハウスも含めた泊まる京都をご案内します。京都旅行のお役に立てば幸いです。


    ミニブログコーナー:東京は桜もそろそろ散り始めの頃で、土日が最後ですかね。私は京都では金戒光明寺の黒谷墓地の石段の桜が一番好きですが、塩小路橋辺りの狂ったように咲く、鴨川添いの桜も大好きです。去年は桜見ていないので今年は見たかったな。
    ヴィアイン京都四条室町・外観_H29.11.04撮影
    ヴィアイン京都四条室町・外観 H29.11.04撮影

    3連休の中日の夜に京都市内で楽天トラベルから予約を試みましたが、さすがに安い宿は無く、1泊13,800円という私としては高い宿に泣く泣く宿泊しました。高いといっても、種類としてはビジネスです。場所は、室町通錦小路ですが地域で言えば四条烏丸になります。いつものように河原町で飲んで、酔い覚ましに歩いて帰りました。50mほど離れた並びににローソンがあるのは助かります。

    ヴィアイン京都四条室町・外観_H29.11.04撮影
    ヴィアイン京都四条室町・外観 H29.11.04撮影

    このホテルはJR西日本のグループ会社、ジェイアール西日本デイリーサービスネットが運営するチェーンで、新しいのかと思っていたら開業は2007年4月で、10年以上はこの場所にあるホテルでした。外観はちょっと町家風の造りです。

    ヴィアイン京都四条室町・外観_H29.11.04撮影
    ヴィアイン京都四条室町・外観 H29.11.04撮影

    前は元明倫小学校の京都芸術センターで、隣は明倫幼稚園です。建物は横から見ると随分と建物が奥に長い。8階建てで各階に30室以上部屋があります。内部構造が複雑ではありませんが、何かあったら怖いので避難経路は確認しておきました。(あくまで万一ということで。)

    ヴィアイン京都四条室町・室内_H29.11.03撮影
    ヴィアイン京都四条室町・室内 H29.11.03撮影

    部屋はシングルAで喫煙できるタイプ、140cm幅ゆったりベッドということでした。至って普通のビジネスホテルです。軽朝食無料サービス(6:30~9:30)が嬉しかったのですが、和洋バイキング形式の朝食、品数はそれほど多くない。ざっとおかずは10品目くらいでしょうか。この値段ならもう少しバリエーションが欲しいと思いました。また、たまたまだと思いますが、室内のテレビが壊れていたのがマイナスポイント。画面が暗くなったりしてよく見れませんでした。

    ・室内は個別空調
    ・主な電化製品は加湿器付空気清浄機、冷蔵庫、24インチ液晶テレビ
    ・カギはカードキー、ドアのとこにカードをタッチするタイプ
    ・室内の電気はカードキーを指すタイプ。(カードを抜いてもすぐに照明が消えません)
    ・無料Wi-Fi 有ります。(パスワードはチェックインの時、フロントでくれます。)
    ・コンセントはデスクに3箇所 ベットに2箇所
    ・ユニットバス、ウオシュレット有り
    ・アメニティは歯ブラシ、ひげそり、ブラシ。シャンプー、リンス、ボデーは備えつけあり。
    ・チェックアウトは10時(会員はレイトチェックアウト12時) 機械式でルームカードを入れるタイプ。
    ・門限は無し。0:00~6:00はエントランスの自動ドアは、カードキーで解除します。
    H29.11.03宿泊
    ヴィアイン京都四条室町:京都市中京区室町通錦小路上ル山伏山町551-2(公式HP/MAP)

    テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

    2018.03.30 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【宿】京都の宿

    【宿】コミカプ京都新京極店

    カテゴリ:【宿】京都の宿~サウナ、ゲストハウスも含めた泊まる京都をご案内します。京都旅行のお役に立てば幸いです。


    ミニブログコーナー:最近、大分太ってしまって1年前と比べて8キロくらい増えてしまいました。現在、月から金で会社員として働いているので、ジム行く時間がないんですよね。食べるものには気を付けているのですが、ついつい食べてしまうもので。低体温も基礎代謝が落ちる原因と聞いているので、そこから解決しようかと色々模索中です。
    今回は漫画喫茶の中にあるカプセルというちょっと変わった宿に泊まってみました。予約は宿泊日の日中に楽天トラベルで予約。3連休の前日だったので、結構混んでいた覚えがあります。

    コミカプ京都新京極店・ビル1Fエレベーター_H29.11.03撮影
    コミカプ京都新京極店・ビル1Fエレベーター H29.11.03撮影

    入り口は新京極通りに面していて、錦天満宮の並びで北へ3軒目の建物。写真の通り、雑居ビルのエレベータで4階へ上がっていきます。

    コミカプ京都新京極店・店内_H29.11.03撮影

    コミカプ京都新京極店・店内_H29.11.03撮影
    コミカプ京都新京極店・店内 H29.11.03撮影

    店内はこのような感じです。漫画喫茶も色々ありますが、かなり綺麗目なタイプで清潔感あります。

    コミカプ京都新京極店・店内_H29.11.03撮影
    コミカプ京都新京極店・店内 H29.11.03撮影

    ここはカプセルではありませんが、寝転びながら読めるスペースも。深夜だったからかもしれませんが、店内はとても静かです。

    コミカプ京都新京極店・カプセル_H29.11.03撮影
    コミカプ京都新京極店・カプセル H29.11.03撮影

    本棚の中にカプセルがあるのが、不思議な感じ。カプセルの中は普通なのですが、電源が4つもあるのは旅行者には嬉しいところです。ただ外についている鉄の階段が、中からだと少し降りづらかった。(外向きに降りると必ず落っこちます。ただし酔いもあったので、私が悪いのかもしれません。)

    コミカプ京都新京極店・看板_H29.11.03撮影
    コミカプ京都新京極店・看板 H29.11.03撮影

    料金は1,780円で予約しましたが、大学生プランで誤って予約してしまったので、追加で2,200円徴収されました。アメニティ類は無し、シャワーを使う場合は有料です。トイレはウオシュレットついています。チェックアウトの時間が11時なのも嬉しい。帰りに靴箱の鍵が見当たらず大騒ぎしましたが、結局、手首に巻いていました。皆様もご注意を。
    H29.11.3取材

    テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

    2018.02.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【宿】京都の宿

    【宿】井筒ホテル

    カテゴリ:【宿】京都の宿~サウナ、ゲストハウスも含めた泊まる京都をご案内します。京都旅行のお役に立てば幸いです。


    ミニブログコーナー:今週、風邪をひいてしまいましたが、インフルエンザでなかったです。ところで私は一度も、インフルになったことがないんです。予防注射もしたことないし、いつかは重いのにかかるんじゃないかと不安な毎日です。ちなみに今回の風邪で、今の自分の平熱は35度代ということもわかりました。前は36度代だったんですが・・・どうりで熱っぽいと思って体温計で測っても、熱出てなかったんだ!

    井筒ホテル・外観_H29.06.27撮影
    井筒ホテル・外観 H29.06.27撮影

    こちらの井筒ホテルは、前日泊の旅館あずまやと同時に数日前に楽天トラベルで予約を取りました。" 騒音有 訳ありプラン 宿任せ"ということで一泊税込み素泊まり4,000円です。訳ありの理由をサイトからそのまま抜粋すると、

    "フロントフロアのある1階のお部屋ですので、話し声、足音等の騒音が部屋内に届いてしまいます。部屋内の壁の向こう側に排水管が通っておりますので水の着水音が聞こえます。この2点以外は他のお部屋と設備に変わりはありませんがこのような欠点が御座いますので睡眠等に神経質な方にはお勧めできません。説明を充分にお読み頂きまして、ノークレームでお願い致します。ご了承頂けるお客様へのみ、格安料金でご宿泊頂けるプランです。"

    ということでした。部屋はフロント近くで、しかもエレベーターの脇でしたが別にうるさくもなく、時折水の音が聞こえるくらい。朝方でもエレベーターの音は別に気になりません。廊下の 話し声等はどこに泊まってもこれくらい普通だ思うレベル。

    平日の三条河原町という立地ではやや安め。何といっても四条河原町、木屋町近辺で飲む私にとっては素晴らしい立地のホテルでした。河原町通りに面しており、前がココイチ 隣に丸亀正麺、下が台湾式マッサージになっています。午前中にチェックインさせてくれて部屋まで入らせて頂けたのは助かりました。チェックアウト後も荷物を預かってくれて有難かったです。

    門限後(0:00)は入り口のパスワードで開錠して入館します。2時から6時まではフロントにスタッフがいないそうなのですが、部屋の鍵は持って出て下さいと言われたので、不在の場合もあるのかもしれません。部屋の鍵はオートロックです。チェックアウトは10時(HPでは延長なしとなっていますが、チェックインで渡された紙には30分ごとに1,000円で12:00まで可能となっていました。

    井筒ホテル・客室_H29.06.27撮影
    客室 H29.06.27撮影

    あてがわれた部屋はダブルの部屋でした。電気はスイッチで入れるタイプ(キーについてるバーを挿し込むタイムではない)です。Wi-Fiも問題なく使用でき、パスワードも紙でくれます。

    その他チェックした点
    ・電話はフロントにのみつながるタイプ
    ・ユニットバスでウォシュレットあり
    ・アメニティはアカスリ、髭剃り、スキンケアセット男女用(ダブルの部屋なので)
    ・コンセントはデスクに2つ(1つ電気スタント用) ベッド脇にはそれぞれ1つ  トイレ脇に2つ(1つは加湿機用) 
     ユニットバスに電源二つあり
    ・エアコンは部屋で調整できる
    ・主な電気製品はテレビ、ドライヤー、ポット、冷蔵庫、加湿兼空気清浄機
    ・部屋には目覚まし時計あり(モーニングコールが無い?)
    ・フロントでセルフのコーヒーが無料
    ・朝食付きの場合は近くのタリーズかガストになる。
    ・近くのコンビニは河原町三条のサークルK(100以内・信号渡らず行けます。)

    テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

    2018.02.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【宿】京都の宿

    «  | HOME |  »

    タイムライン

    リンク


    京都市 ブログランキングへ

    にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
    にほんブログ村

    都の商売人様バナー
    都の商売人様運営サイト
    “空想の匣”

    プロフィール

    SOULKYOTO

    Author:SOULKYOTO
    東京生まれの東京育ち、でも魂は京都人
    自称・勝手に京都観光大使

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    カテゴリ

    カレンダー

    06 | 2019/07 | 08
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR