【散】御室八十八か所 阿波(発心の道場)その2 十一番藤井寺から

カテゴリ:【散】京都の散歩道
~街中から山道まで有名無名限らず、色々な京都の散歩道を案内します。京都歩きの御参考になれば幸いです。



お地蔵様を過ぎると、両側が杉木立だったものが左側は雑木林のようになる。十一番藤井寺(ふじいでら)、十二番焼山寺(しょうざんじ)、十三番大日寺(だいにちじ)を過ぎると坂がきつくなり、途中から石段になる。御室八十八か所は実際の四国の物を模して難所も作ってあるが、ここが初めての難所だ。石段の途中には十四番常楽寺(じょうらくじ)、石段の突き当たりは十五番国分寺。

国分寺に向かう石段_H24.12.23撮影
国分寺に向かう石段
H24.12.23撮影

国分寺の前を左に回り込む形ですぐ登りの石段になる。石段が終わると十六番観音寺。ここから古びたアスファルトの道になってまたすぐに石段。

十六番霊場観音寺_H24.12.23撮影
十六番霊場観音寺
H24.12.23撮影

観音寺の脇を回って登るようなくねった石段を登ると頂上には十七番井戸寺(いどじ)。ここからは下りの古いアスファルトの道になるが、右側は斜面になっている。落ちたら危険な場所。

井戸寺に向かう石段_H24.12.23撮影
井戸寺に向かう石段
H24.12.23撮影

十八番恩山寺(おんざんじ)を過ぎると途中からまた登りになる。途中には小さく可愛らしい石仏、石にお地蔵さまを浮き彫りにしている。この先を左に折れて石段を登りきると、とても細いアスファルトの道が現れる。細い道が蛇のように見え、蛇の背中に導かれて登って行く心持だ。

細い山道_H24.12.23撮影
細い山道
H24.12.23撮影

恩山寺から十九番立江寺(たつえじ)までは今までの中で少し距離があり、地図で計測すると90m程。立江寺を過ぎると石段があり、その石段を登るとアスファルトの道、ゆるめのヘアピンカーブを曲がって登っていくと右手には大きな石灯籠と二十番鶴林寺(かくりんじ)。

二十番霊場鶴林寺_H24.12.23撮影
二十番霊場鶴林寺
H24.12.23撮影

鶴林寺とその先の二十一番太龍寺(たいりゅうじ)は今までのお堂と違うコンクリート製。おそらくは立て直しをしたのだろう。この先は道が赤くなっている。表面は岩盤のようだが踏んで見ると粉々になる赤土が道に露出している。

二十一番霊場太龍寺_H24.12.23撮影
二十一番霊場太龍寺
H24.12.23撮影

二十二番平等寺(びょうどうじ)を過ぎると平坦で歩きやすい砂利道。途中からアスファルトの道で登りになって突き当たりが二十三番薬王寺(やくおうじ)。

二十三番霊場薬王寺_H24.12.23撮影
二十三番霊場薬王寺
H24.12.23撮影

薬王寺の脇には岩を切りだしたような岩盤の上にベンチが置かれていて市街を一望できる。この日は天候が良くなく、靄がかかっていたため、市街がはっきりしないが、左手に見えるのは双ヶ丘の一部。地図上で確認すると正面は太秦、桂あたりと思われる

薬王寺から見た京都市街_H24.12.23撮影
薬王寺から見た京都市街
H24.12.23撮影

薬王寺で道が二つに別れるが順路は右。左に行くと二十四番、二十五番を飛ばしてしまう。石段を下ると途中アスファルトの下り道になり、左は雑木林で右は杉木立の中を進んでいく。この辺りからと参拝者やトレッキングの方とよく出会うようになった。皆さん、必ず「こんにちわ」と声をかけて下さる。聞いた話だと、山歩きの挨拶は万一遭難した時のために、存在をアピールするためとか。下りきると赤い祠に2体並んだお地蔵様と、その右には木の根元につぶされそうなお地蔵様。

つぶされそうなお地蔵様_H24.12.23撮影
つぶされそうなお地蔵様
H24.12.23撮影

右手は下って行く林道のような道がある。そのまままっすぐ登って行く道を進むと二十四番最御崎寺(ほつみさきじ)。薬王寺と最御崎寺の間は、直線距離で70m、歩いて80mほどだが、互いに峰の上にあるため、結構な距離を進んだように感じる。最御崎寺から土佐の国、修行の道場に入る。

是より土佐の国_H24.12.23撮影
是より土佐の国
H24.12.23撮影

続く(以降は、次回以降の京都訪問で)

関連記事:
一つ前の御室八十八か所の記事
【散】御室八十八か所 阿波(発心の道場)その1 一番霊山寺から十番切幡寺
一つ後の御室八十八か所の記事
【散】御室八十八か所 土佐(修行の道場)その1 二十四番最御崎寺から

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

2013.01.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【散】京都の散歩道

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

タイムライン

リンク


京都市 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

都の商売人様バナー
都の商売人様運営サイト
“空想の匣”

プロフィール

SOULKYOTO

Author:SOULKYOTO
東京生まれの東京育ち、でも魂は京都人
自称・勝手に京都観光大使

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR