FC2ブログ

    【段】石段地獄・豊国廟~その1

    カテゴリ:【段】日本石段階段学会・京都支部
    ~学会京都支部の石段階段の研究成果を発表します。

    豊国廟の石段(下部)見上げ_H24.12.08撮影
    豊国廟の石段(下部)見上げ H24.12.08撮影

    東山七条から智積院の脇を入り、京都女子大の脇を抜けると豊太閤が静かに眠る阿弥陀ケ峰の豊国廟がある。ここには静寂な墓所にはふさわしくない地獄が・・・。言うなれば石段地獄か。近世以前でこの規模の直線の石段はなかなかお目にかかれない。途中、いくつかの踊り場を挟んで三百段以上、峰を一直線で登る階段をつくるなんざ無茶だ。

    豊国廟の石段(下部)_H24.12.08撮影
    豊国廟の石段(下部) H24.12.08撮影

    社務所で登拝料100円を支払い、拝殿の奥へ進むと、豊国廟の石段が姿を現す。ステップの広いものと狭いものが組み合わさった石段は313段。石段の頂上までははるか彼方。50段づつ数えて休みながら登らないと膝が笑ってしまって無理。

    豊国廟の石段(下部)見下ろし_H24.12.08撮影
    豊国廟の石段(下部)見下ろし H24.12.08撮影

    上から見下ろすとこの通り。足がガクガクなので転げ落ちそうになる。振り返ってはダメだ。313段を登り切ると見える風景は・・・・(続く)

    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

    2013.01.19 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【段】日本階段石段学会・京都支部

    コメント

    コメントの投稿


    秘密にする

    «  | HOME |  »

    タイムライン

    リンク


    京都市 ブログランキングへ

    にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
    にほんブログ村

    都の商売人様バナー
    都の商売人様運営サイト
    “空想の匣”

    プロフィール

    SOULKYOTO

    Author:SOULKYOTO
    東京生まれの東京育ち、でも魂は京都人
    自称・勝手に京都観光大使

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    カテゴリ

    カレンダー

    05 | 2019/06 | 07
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR