【撮】嵯峨野・広沢池観音島

カテゴリ:【撮】京都の時代劇ロケ地
~京都の時代劇ロケ地をメジャーからマイナーまで



広沢池観音島の弁天堂_H16.10.09撮影
広沢池観音島の弁天堂 H16.10.09撮影

広沢池で最も印象的な場所は西側にある観音島である。周囲の山を借景にして広沢池に付き出した観音島は2つの島で構成されている。手前の島には、石仏の千手観音がまるで池を守っているかのように佇んでおり、もう一つの小島には、壹美白弁財天社という小さな社がある。訪れる誰しもが、自然とこのお堂に手を合わせてしまうような清々しい風景だ。此処、観音島は余計なものが映り込みづらい時代劇のロケには絶好のロケーションである。

広沢池観音島_入口から_H16.10.09撮影
広沢池観音島入口から H16.10.09撮影

観音島のシーンは印象的な風景なので視聴者の心に残りやすい。満水時と冬場の鯉揚げで水抜きされた時とでは表情が全く変わるのも魅力の一つ。想像になってしまうが、時代劇での使用が広沢池の東岸側より少ないのは、島自体が狭いこと、水辺のシーンという所では大覚寺の大沢池の方が使い勝手が良いからなのかもしれない。

鯉揚げ
鯉揚げ時の観音島全景_H24.12.23撮影

使用例として少し古いが、2004年の"大奥~第1章"で大奥に上がる前の"おらん"と宗兵衛が別れを惜しむシーンで使用されていた。また、平成17年のNHK大河ドラマ“義経”の撮影で巴御前を演じる小池栄子さんのロケがここで行われていたという話を、その当時、地元の方から伺った。

広沢池観音島の弁天堂_鯉揚げ時_H17.01.04撮影
鯉揚げ時の観音島の弁天堂 H16.10.09撮影
 
広沢池はバスの便がよくないので帰りを考えたら、嵐山で自転車をレンタルして行くのが一番よいだろう。徒歩の場合は、大覚寺からだと徒歩で15~20分程度。広沢池前にあるバス停は、広沢池・佛大広沢校前バス停だが、仁和寺方面行の起点になる。また広沢池の周辺では、きちんとした食事をできるところは無いので食事は済ませておいた方がよい。冬場の鯉揚げ時に池底に下りるのなら、換えの靴を持っていった方が無難だろう。 

場所:、京都市右京区の嵯峨広沢町(地図)

関連記事:
【季】広沢池の鯉揚げ
【石】観音島から見守る広沢池の千手観音
【撮】嵯峨野・広沢池観音島
【巡】観光タクシーを利用して嵐山の時代劇ロケ地を巡る午後

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:時代劇 - ジャンル:テレビ・ラジオ

2013.03.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【撮】京都の時代劇ロケ地

«  | HOME |  »

タイムライン

リンク


京都市 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

都の商売人様バナー
都の商売人様運営サイト
“空想の匣”

プロフィール

SOULKYOTO

Author:SOULKYOTO
東京生まれの東京育ち、でも魂は京都人
自称・勝手に京都観光大使

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR