【番】知られざる物語 京都1200年の旅「市川猿之助が歩く 京の春スペシャル 前編 祇園に残る いにしえの雅(みやび)」

カテゴリ【番】:京都の番組
~京都がテーマの番組の紹介、感想です。



BS朝日で放送されている京都の伝統文化、自然、寺社などを紹介しながら1200年の歴史をひもといて行く知的エンターテイメント番組。お茶の間にいながら京都に行った気分になれる貴重な番組。京都を思わせるようなゆったりかつ重厚なテーマ曲や升毅さんの柔らかなナレーションも魅力です。録画したDVDを見ながら眠ると幸せな気分で眠れます。そんな素敵な番組を紹介していきます。必ず再放送もあります。


新しい命が芽吹き、自然が躍動し始める、春。 街歩きが心地よく、京都を訪れる人も多くなるこの季節…「市川猿之助が歩く 京の春スペシャル」と題し、 2回にわたり市川猿之助自ら、魅力あふれる京都の街をご案内します。(番組HPより)



祇園_H25.03.17撮影
祇園 H25.03.17撮影

前回の秋スペシャルに続き、今回も猿之助さんの春スペシャル。前編、後編楽しみに待っておりました。高名な歌舞伎役者だけあって、素敵なお店を沢山知っていらっしゃるのがうらやましい限りです。茶屋とかにも普通にいけるんでしょうね。

今回は祇園がテーマ。祇園の中心である八坂神社は明治の神仏分離前は祇園感神院と呼ばれていたとのこと。確かに紹介されていた絵にも、鳥居には祇園感神院と書かれていました。八坂神社と言うと、あの赤い楼門が鮮やかで雅な感じがするのですが、素戔嗚尊を祭神としているのも興味深いです。

よくよく考えてみたら当たり前のことなんですが、祇園の語源は「祇園精舎」の祇園なんですね。京都を代表する花街の名前が、仏教から来ているというのも意外な感じですが、花街は門前町から出来上がっていくというのを聞くとそれも自然な気がします。その門前町の発祥の地、八坂神社の内にある中村楼の障子はきちんと座った状態で、庭が楽しめるように造られているのは、いかにも京都らしいと思いました。

もう一つの祇園の代表的風景、巽橋は無人の状態で見事に撮れていました。前に書きましたが、あそこは写真を撮りに来る人がみな、人がいない状態で撮りたいがために、お互いが待ちあっちゃって結局撮れないみたいなことがよくあります。私の場合は、早朝に出掛けて行って撮りましたが、この番組も早朝に撮影したのでしょうか?

猿之助さんが楽屋に差し入れで頂くと言う、いづうの鯖姿寿司、私は鯖寿司食べられないんですが、猿之助さんのご飯の味の描写も絶妙で、これなら食べられちゃうんじゃないかと思う位、美味そうでした。創業者のいづみや卯兵衛にちなんで、切り口も兎の形をしているというのも面白いですね。ぐるなびで見たら、ランチは2500円ほどなので、何とか手が出せますね。京寿司もあるようです。

建礼門院所縁の寺である長楽寺は、昨年、東山山頂公園を徒歩で登った際に門前を通ったのですが、確か本堂前のくねった石段、石段マニアの私はそそられました。久しぶりに目を惹かれる石段に出会った感がします。次回は是非行って、石段のカテゴリで紹介して見たいと思います。

芸伎さん御用達のかずら清さん、いつも前を通っていますが、意識したこと無かったです。猿之助さんの、着物のおかみさんが走り出す時は、櫛を落として割ったら大変だから、まず櫛を外して走り出すというエピソードで、いかに櫛が高価で大切なものかというのがよくわかった例でした。瑪瑙の簪もちらっと見えた値札が数十万円!和小物は身につける芸術品です。猿之助さんが亀治郎時代からのファンである芸伎さんの要望で作られた亀があしらわれた櫛も素晴らしいものでした。こういうものを作ってもらえるとは、役者冥利に尽きるんでしょうね。

後編の猿之助さんの隠れ家的な店の紹介が楽しみです。スペシャルの時は2週続けて新作が見れるのも嬉しい。

番組HPはこちら
再放送はBS朝日 4/16 22:00~
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

2013.04.04 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【番】京都の番組・映画

«  | HOME |  »

タイムライン

リンク


京都市 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

都の商売人様バナー
都の商売人様運営サイト
“空想の匣”

プロフィール

SOULKYOTO

Author:SOULKYOTO
東京生まれの東京育ち、でも魂は京都人
自称・勝手に京都観光大使

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR