【時】追悼・西沢利明さん

カテゴリ【時】:時代劇の話
~時代劇の感想、雑感、ニュースを書いて行きます。



三國さんの追悼のために仕掛人の「「消す顔消される顔」を見た翌日、三國さんの子分役で出演されていた西沢さんが亡くなられていたと聞いて驚きを禁じ得ません。

昨晩、西沢さんが出演されていた仕置人「生木を裂かれ行き地獄」、Ⅴ激闘編「主水、紫陽花の下に金を隠す」を拝聴しましたが、いずれも金(ゴールドのほう)がらみの作品でした。西沢さんの悪役は、いつも静かに冷酷で、冷たい表情の下に恐ろしいことを考えている役人というイメージがあります。勘定(奉行)系でインテリ系の数少ない悪役で、私的には色気を抜いた堀内正美さんという感じです。

私は見ていなかったのですが、ネットではギャバンのコム長官で有名なようで、それ以外にも、一般的には水戸黄門の悪役で知られた方でした。変な表現ですが安心して見られる、素晴らしいベテラン悪役だったと思います。近年、日本の時代劇を支えてくれた名悪役俳優さんがどんどん亡くなってしまって本当に残念です。

ご冥福をお祈り致します。西沢さん、お疲れさまでした。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:時代劇 - ジャンル:テレビ・ラジオ

2013.04.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【時】時代劇の話

«  | HOME |  »

タイムライン

リンク


京都市 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

都の商売人様バナー
都の商売人様運営サイト
“空想の匣”

プロフィール

SOULKYOTO

Author:SOULKYOTO
東京生まれの東京育ち、でも魂は京都人
自称・勝手に京都観光大使

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR