【食・朝】ビジターでも利用可能!ホテル・グランヴィア京都・カフェレストラン ル・タン

カテゴリ【食・朝】:京都駅前の6時代オープンの朝食
~京都駅前は朝6時代開店のお店が少ないので、高速バスで7時前に到着した場合に役立つお店のレポートです。味音痴なのでグルメガイドはできません。



ルタン外観_H25.03.17撮影
ルタン外観 H25.03.17撮影

憧れのグランヴィア京都ですが、泊まらなくても朝食バイキングが食べられるということで早速利用してきました。2FのLe Temps(ルタン)はロビーの脇にあります。位置的には、京都駅中央口側から外に出て右手に進み、グランビアに上がるエスカレーターから見えるレストランです。時間は朝9時過ぎだったので、10組位の列ができており入場まで少し待ちました。料金は1人税込2,520円、ちょっと高いですが、ビジターだしグランヴィアだし、仕方なし。

朝食バイキング_H25.03.17撮影
朝食バイキング H25.03.17撮影

いつもそうですが、大の男が一人で食べ物の写真を撮るのはなかなか恥ずかしいので、スマホでこっそり撮影。咎められたら、医者に毎日食べた物を報告しなきゃいけないのでという言い訳は用意されています。バイキング自体は、とりたてて書くこともないようなごく普通のホテルバイキングです。京都らしさといえば、京都のつけものが並んでいることでしょうか。食べれるだけ食べたら、夕方まで食事しなくても大丈夫でした。昼食食べなくて済んだのなら、元はしっかりとれたかも。ちなみにバイキングって、スタッフの人件費も少なくて済むし、メニューも出す側で選べるので、ホテル側にも良いシステムだそうです。とりあえずグランヴィアを利用した自慢ということで・・・年内には宿泊しようと思います。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

2013.05.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【食・朝】京都駅前の6時代オープンの朝食

«  | HOME |  »

タイムライン

リンク


京都市 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

都の商売人様バナー
都の商売人様運営サイト
“空想の匣”

プロフィール

SOULKYOTO

Author:SOULKYOTO
東京生まれの東京育ち、でも魂は京都人
自称・勝手に京都観光大使

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR