【時】ザ・必殺中二病

カテゴリ【時】:時代劇の話
~時代劇の感想、雑感、ニュースを書いて行きます。



必殺出演を夢見ていた・・・昭和62年夏
必殺出演を夢見ていた・・・昭和62年夏

ネットの情報によると、最近は、中二病だけでなく高二病、大二病、社二病もあるとか。私も数十年前、高校生から大学生の間はずっと中二病にかかっていました。もしかしたら今でもかかってるかもしれませんが。

その頃はバンドに熱中していたので、自分は絶対プロになれるという確信を持っていました。パートはベース、もちろん、腕前は絶頂時で耳コピが出来る程度だったのでプロになれるわけなどありません。その時に周囲に吹聴していたのは、「もしプロになってテレビに出れるようになったら、あちこちの番組で必殺が好きだということを吹聴して、それがきっかけで必殺に出られるようになる」ということ。それなら最初から役者も目指せばいいと思うのですが、中二病にはそんなこと関係ありません。自分は何でもできると信じているからです。

必殺ファンなら誰でも一度はやったこと有ると思いますが、もし自分が必殺に出た時の設定なんていうのも詳細に考えていました。

・出演は主水シリーズ、名前は「渡り人形屋の八」

・父はオランダ商館員、母は長崎丸山の遊女。父は帰国し、母は病死、幼少時、路頭に迷っている所を、亜蘭陀坂の元締、渡海屋十兵衛に育てられ、仕事人として成長する。腕は九州で向かうところ敵なし。

・増長し江戸の仕事を一手に仕切ろうと、江戸に上り主水グループを配下にしようとするが、あっさり撃退され、井の中の蛙であることを知る。その後、常に主水に悪態をつきながらもグループに加入する。

・性格はチャラいが、女子供には優しい。

・ハーフなので金髪の長髪、髷は結わないという外見を利用し、西洋風の操り人形を使う大道芸人が表の仕事。キルティングのようなぼろの長いどてらを羽織っている。

・仕事の得物は黒い操り人形の糸。2本の糸をクロスさせて投げ、的の両手に巻きつけて手首を操り、自分の手で首を絞めさせて釣り上げる。的は「死にたくない、死にたくない」と言いながら絶命する。手首を操って踊りを踊らせたりする演出は絶対に拒否する。

・映画、スペシャルの白兵戦時には、一度に大勢の敵と戦えないという勇次系の仕事人の弱点をカバーするために、複数の糸を投げることが可能。的の首に直接、糸を巻きつけて釣り上げもできる。見せ場では一度に6人位釣り上げる力がある。

・普段は金髪だが、仕事の時は黒髪の総髪スタイル。衣装は激闘編Ⅴの京本先生風。(逆プリキュア)

・美しくなければ仕事ではないというポリシーを持っている。そのため通常放送の仕事のシーンでは毎回、加代に桜吹雪や金箔をまいてもらう。(次第にエスカレート)

・数シリーズと映画数本に出演して殉職。最終回は、奉行所から仕事人ではと疑われた主水を救うために、瀕死になった自分の首を主水に打たせる(それが原因で八丁堀が裏切った展開になり、主水は窮地に)

・殉職時は、工藤栄一監督演出の、あの雨。BGMはその時だけアニマルズの「朝日のあたる家」社会人になってこの曲を初めて聞いて、あのシーンはこの曲だ!と決めました。

・私の首を落とした後、主水は自分の腕前を隠すために、生首を前にわざと腰を抜かして便失禁、皆に嘲られる。便まみれになってガタガタ震えているが目だけは仕事人の目をしている。その目がアップになってCM。そのあとのCMは「シャディーは一冊の百貨店♪」で。

ああ恥ずかしい。こんなとこで発表することになるとは(笑)
そう言えば、自分のライブの前に、誰もいない自宅を真っ暗にして蝋燭を付け、出陣のテーマをかけながらベースの弦を換えたり、イギリス国旗のデザインの巾着の紐に大きな鈴をつけて通学したりもしていました。でも、数少ない必殺仲間の大沢君は、ガリ勉風の風体にもかかわらず、折りたたみ傘に刃物を仕込んでいたので、それよりは安全かと思います。(銃刀法違反)必殺ファンの昔は誰しもこうであったと信じたい。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:時代劇 - ジャンル:テレビ・ラジオ

2013.05.22 | | Comments(2) | Trackback(0) | 【時】時代劇の話

コメント

もしも必殺シリーズに自分が登場したら?

あくまでパロディーですが、こんな創作に「外道仕事人」の自分(笑)を登場させてます!(得物は、表稼業の関係で)

「必殺仕事人/蹴鞠技 国際級胸囲突破攻め」

http://space.geocities.jp/wrjsw332/sousaku4.htm

パロディーとは言え、中村主水と共演して、立ち回りを繰り広げると言うのは、必殺ファンにとっての「夢」ですからね~~!

また、診断メーカーで「中村主水の相棒になったー」と言うのを作ってますので、宜しければどうぞ~~!

http://shindanmaker.com/253598

2013-05-23 木 00:55:47 | URL | 都の商売人 #- [ 編集]

Re: もしも必殺シリーズに自分が登場したら?

自らを外道仕事人にという発想は無かったです。後期必殺ワールド全開で楽しめました。もちろん私も後期派です。斬新!都の商売人さんのような文章をかける技術、うらやましいです。
> あくまでパロディーですが、こんな創作に「外道仕事人」の自分(笑)を登場させてます!(得物は、表稼業の関係で)
>
> 「必殺仕事人/蹴鞠技 国際級胸囲突破攻め」
>
> http://space.geocities.jp/wrjsw332/sousaku4.htm
>
> パロディーとは言え、中村主水と共演して、立ち回りを繰り広げると言うのは、必殺ファンにとっての「夢」ですからね~~!
>
> また、診断メーカーで「中村主水の相棒になったー」と言うのを作ってますので、宜しければどうぞ~~!
>
> http://shindanmaker.com/253598

2013-05-23 木 12:40:20 | URL | SOULKYOTO #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

タイムライン

リンク


京都市 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

都の商売人様バナー
都の商売人様運営サイト
“空想の匣”

プロフィール

SOULKYOTO

Author:SOULKYOTO
東京生まれの東京育ち、でも魂は京都人
自称・勝手に京都観光大使

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR