【季】流れ橋流れる

カテゴリ【季】:京都の四季
~表情豊かな都の四季を題材にして、自由気ままに記します。



2009,2011年と台風の被害にあった流れ橋が、今年の10月1日にまた台風17号の影響で橋桁が流失したとのこと。今年の正月に行った時は工事中で、4月に復旧したばかりなのに、またということで非常に残念です。

流れ橋_H24.01.07撮影
H24.01.07撮影

前回の復旧には5,000万円かかったとのことで、公共工事の費用削減が厳しくなっている昨今、また復旧して貰えるのかどうかが、時代劇好きには非常に気になるところです。鉄筋に造り変えられてはたまりません。京都の四季として紹介しましたが、こればかりは秋の恒例になって欲しくないものです。

流れ橋_H16.08.22撮影 流れ橋02_H16.08.22撮影
上の写真はいずれも平成16年8月22日に撮影したもの。8月5日の台風11号の被害後の写真です。左の写真は、橋桁が大きくすれてしまっています。(向こうではずれた橋げたで日光浴している人がいます。)右は流れてきた枯れ草が橋桁に絡みついて悪魔のような姿になってしまっています。

ニュース記事
http://sankei.jp.msn.com/region/news/121002/kyt12100202070002-n1.htm

関連記事:
京都の時代劇ロケ地【撮】久御山町・流れ橋(上津屋橋)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

2012.10.08 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【季】京都の四季

«  | HOME |  »

タイムライン

リンク


京都市 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

都の商売人様バナー
都の商売人様運営サイト
“空想の匣”

プロフィール

SOULKYOTO

Author:SOULKYOTO
東京生まれの東京育ち、でも魂は京都人
自称・勝手に京都観光大使

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR