【宿】Hostel京都っ子(旧:Kyoto Cheapest inn京都っ子)

カテゴリ:【宿】京都の宿
~サウナ、ゲストハウスも含めた泊まる京都をご案内します。



京都っ子外観_H25.06.15撮影
京都っ子外観 H25.06.15撮影

今回は私の長い京都歴の中で、サウナも含めておそらく一番安かったであろう宿に泊ってきました。二条城の近く(但し、二条城前駅からは10分ほど歩く)の丸太町通りに面する、京都っ子というゲストハウスです。楽天トラベルを通じて、ドミトリーベッドコース 税込2,200円・朝食付です。

チェックイン時に保証金1,000円を支払ってシーツ、枕カバーを受け取ってベッドルームに向かいます。外階段を通って男性は3階、女性は2階です。今回、初めて本格的なゲストハウスに泊まったので、そのままシーツ類をベッドに置いて外出したのですが、明るいうちにベッドメイクしておけば良かった・・・皆が寝静まってから帰ってきたのでベッドメイクが十分できませんでした。一つ勉強になりました。当日、私のスペースは2段ベッドの下だったのですが、たまたま上がいなかったのでラッキーでした。

ゲストハウスは貴重品が気になるのですが、こちらはベッドルームの入口に100円返却式のコインロッカーがあります。こちらも保証金1,000円が必要です。

良かったのは、浴室や談話室、洗面所はフロントのある1Fにあったので、荷物の整理やシャワー後の休憩は、深夜でも気兼ねなくできました。1Fにはミニキッチンや冷蔵庫、電子レンジもあるので簡単な調理なら可能です。またシャワールームには備え付けのシャンプー、ボディーソープもあるのが助かります。

逆につらかったのは、これは私のミスなんですが、ベッドにコンセントが無かったこと。スマホが充電できず、翌日はずっと単3電池で充電するはめになりました。楽天トラベルのレビューに各ベッドにコンセントがあったと書いてあったのですが、全部では無いようです。ビジネスコースもあるというので、そちらならあるのかもしれません。

フロントの開いている時間は決まっていて、7:30-11:00と14:00-21:00まで。今回、朝6時に起きられたのでそのままチェックアウトしようかと思ったのですが、フロントが空いていなかったので、西本願寺で一仕事してから戻ってきてチェックアウトをしました。玄関は暗証番号式なので門限はありません。これもありがたい。

無料の朝食は1階でセルフサービスのトースト、コーヒーが出ます。この価格でこのサービスは凄いですね。ちょっと混み合っていたので、今回は残念ながら頂きませんでした。

自転車は宿泊期間中だけですが、500円/日でレンタルできます(保証金2,000円)。 初日AM7:30~最終日PM9:00なので連泊するのであれば、街で借りるよりも割安です。また館内は無線LANが使えて、フロントの前には備え付けのPCがあるので利用できます。

おそらく御家族で経営されているような雰囲気ですが、この価格を維持する御苦労を考えると頭が下がります。長く続いて欲しいと思う宿でした。電源の問題さえ解決できれば、また泊ると思います。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

2013.07.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【宿】京都の宿

«  | HOME |  »

タイムライン

リンク


京都市 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

都の商売人様バナー
都の商売人様運営サイト
“空想の匣”

プロフィール

SOULKYOTO

Author:SOULKYOTO
東京生まれの東京育ち、でも魂は京都人
自称・勝手に京都観光大使

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR