【散】保津川下り(H25.08.16) その7

カテゴリ:【散】京都の散歩道
~街中から山道まで有名無名限らず、色々な京都の散歩道を案内します。京都歩きの御参考になれば幸いです。



売店船_H25.08.16撮影
売店船 H25.08.16撮影

川下りもそろそろ終わりに近づく頃、川で待ち受ける緑の屋根の船。エンジン付きで我々の船に近付いてきて、海賊の様にピッタリと真横に接舷し、ロープで船同士をしっかりと繋ぎました。この船は、乗客や船頭さんに食べ物や飲み物を販売する水上の売店です。

売店船_H25.08.16撮影
売店船 H25.08.16撮影

きゅうりの一本漬け、いか焼き、わらび餅、菓子類などを積み込んでいます。買わないで写真を撮っていたら、写真ばかりとってないでと言われてしまいました。船頭さんも飲み物を買って、売店船の人と談笑中。エンジン付の船が接舷すると船頭さんたちはこぐ必要が無いので、ここは貴重な休憩時間です。

星のや_H25.08.16撮影
星のや_H25.08.16撮影

いつかは泊ってみたい憧れの宿、星のやの建物と送迎船が見えてきました。星のやの上を登ると大悲閣千光寺です。

渡月橋_H25.08.16撮影
渡月橋 H25.08.16撮影

渡月橋が見えてくると、保津川下りの船旅ももう終わりです。船着き場の辺りは、嵐山で遊ぶ手漕ぎボートや遊覧船もちらほら見えます。早い時間のせいか、暑さもひどくなく約1時間半の楽しい船旅でした。次回は紅葉の時期にでも乗船して見たいですね。


保津川下り記念写真_H08.08.10撮影
保津川下り記念写真 H08.08.10撮影

追記:たまたま平成8年に乗船した時の記念写真が出て来ました。(先頭手前が私)
保津川下りには都合3回乗ったことになります。
終盤近くの河岸で記念写真を撮ってくれて、欲しい人は購入するというシステムです。
船の中で申込書を書いて、あとから郵送で送られてくるそうです。
今回は買いませんでしたが、そのシステムは変わらず続いていました。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

2013.09.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【散】京都の散歩道

«  | HOME |  »

タイムライン

リンク


京都市 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

都の商売人様バナー
都の商売人様運営サイト
“空想の匣”

プロフィール

SOULKYOTO

Author:SOULKYOTO
東京生まれの東京育ち、でも魂は京都人
自称・勝手に京都観光大使

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR