【滞】京都滞在3日目、清水~四条散策、その後新京極へ

カテゴリ【滞】:京都での滞在記録
~備忘録も兼ねた京都での行動記録です。基本、取材旅行の過密スケジュールなので観光の参考にはならないと思います。



10月14日の滞在記録

八坂の塔_H25.10.14撮影
八坂の塔 H25.10.14撮影

前夜は大阪の親戚の家で宿泊、その前はサウナ泊りとあって、疲れており正午過ぎに起床、そのまま京都線で京都駅。当然のことながら、すぐ東京へ帰るという発想は起こらず、そのまま下車して京都滞在3日目に突入しました。駅前のターミナルから市バスで五条坂へ、以前に書いた記事の推敲が目的です。五条坂を上がり、三年坂から八坂の塔、八坂庚申堂を廻ります。

高台寺傘亭_H25.10.14撮影
高台寺傘亭 H25.10.14撮影

一旦、東大路に出てから高台寺へ。久々にはいる高台寺ですが、見たかった霊屋の秀吉・ねねの像は現在、修理にだされているとのことで見れず残念でした。京都検定用に傘亭、時雨亭も忘れずチェックです。傘亭は、今の時期は1,500円でお茶席を楽しめるそうです。外から垂木が傘状になっているのが少しだけ見えました。その後、ねねの道を通って辻利の高台寺店へ。祇園店ほど混んでいないと聞いていたのですが、やや混んでいたので今回は断念、八坂神社を抜けて知恩院へ向かいます。

誓願寺_H25.10.14撮影
誓願寺 H25.10.14撮影

知恩院の三門を眺めながら、三条大橋から三条河原町へ。ここでの目的は、新京極のど真ん中の誓願寺の迷子道しるべを見ること。なぜか、一昨日からこれをどうしても見ないと行けない気持ちにずっと襲われていました。目的の迷子道しるべは繁華街に面した山門の外に。買い物客が門前にずっといらっしゃるので、移動するまでこちらもベンチで休息です。繁華街の撮影は、苛立たずに待つことが肝心。昔は迷子道しるべに紙を貼って迷子を捜したそうですが、携帯なんかの無い時代の人々の知恵を感じました。

京都駅大階段_H25.10.14撮影
京都駅大階段 H25.10.14撮影

本日は出発が大分遅かったので、そろそろ夕方です。四条河原町からバスに乗るのは避けたかったので、三条河原町から市バスに乗車。2回しかバスに乗らなかったので、今日の一日乗車券は損になってしまいました。バスはそれ程混まなかったものの、休日なので残念ながら座れないまま京都駅へ。京都駅の中の取材をと思い、イルミネーションの始まった大階段を上りましたが、ラーメン小路からつながる空中回廊は既に閉まっており、写真の残り枚数も少なくなったので、5時半に終了。駅中でうどんを食べて、新幹線で帰東京へ向かいます。名古屋までは自由席を立って頑張ったものの、持病の腰痛もあり、名古屋でこだまに乗り換えて、自由席で座って帰りました。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

2013.10.18 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【滞】京都での滞在記録

«  | HOME |  »

タイムライン

リンク


京都市 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

都の商売人様バナー
都の商売人様運営サイト
“空想の匣”

プロフィール

SOULKYOTO

Author:SOULKYOTO
東京生まれの東京育ち、でも魂は京都人
自称・勝手に京都観光大使

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR