【季】西院春日神社の春日祭~その1

カテゴリ【季】:京都の四季
~表情豊かな都の四季を題材にして、自由気ままに記します。



今回の京都訪問(10/12~10/14)は粟田祭と同時に、西院春日神社の春日祭とも日付が一致したので、春日祭に出掛けてみました。西院春日神社とはあまり聞かない名前だと思っていましたが、市バスに乗ったら、このとおり小さな広告が出ていました。

市バスの広告_H25.10.13撮影

調べてみると、西院春日神社は、創建は天長10年(833年)とかなり古く、春日神を祭る神社で御利益は病気平癒・厄除・交通安全など。こちらも粟田神社同様、剣鉾の巡行が有名だそうで、何やら今回は剣鉾に縁のある旅となりました。

西大路四条の交差点_H25.10.13撮影
西大路四条の交差点 H25.10.13撮影

西院春日神社へ向かおうと、京大正門前からバスを乗り継ぎ、西大路四条へ。ちなみに西院は『さいいん』と読みます。西院の駅は阪急と嵐電の二つありますが、阪急はそのまま『さいいん』、嵐電は『さい』です。神社に向かおうと思っていましたが、この交差点で剣鉾の巡行に出会えそうなのでここで待つことにしました。交差点の四隅はご覧の通り、見物客が集まっています。

西大路四条交差点_H25.10.13撮影
西大路四条の交差点 H25.10.13撮影

時刻は14時15分頃、交差点では警官が交通整理にあたっており、春日祭神事のため14時から30分ほど交差点に進入できなくなる旨の看板も立てられています。LAWSONの前の青い法被姿の方は、剣鉾を横に倒しで持っていて、行列が到着するのを待っています。見物客もどんどん増えて行きます。

西大路四条の交差点_H25.10.13撮影
神輿が近づく H25.10.13撮影

程なく四条烏丸の方角から、車に混じって2台の神輿がやってくるのが見えてきました。担ぎ手がいないのは台車で移動しているからです。大きな台車は、後で先回りするために交差点を通り抜けて行きました。

剣鉾_H25.10.13撮影
剣鉾 H25.10.13撮影

待機していた剣鉾が交差点に入ってきました。人間の大きさと比較すると相当大きなものであることが分かります。

巫女さんと剣鉾_H25.10.13撮影
巫女さんと剣鉾_H25.10.13撮影

緋の袴が目にも鮮やかな、可愛らしい子供の巫女さんたちも交差点に到着しました。この巫女さんを八乙女(やおとめ)といいます。文字通り、神楽や舞で神に仕える8人の巫女という意味です。また中央では剣鉾を立てようとしています。

4本の剣鉾_H25.10.13撮影
4本の剣鉾 H25.10.13撮影

光の加減で見えづらいですが、交差点に4基の剣鉾が立ちました。一番長い剣鉾は8m以上はありそうです。剣鉾の先端が曲がっているように見えますが、これは剣先がヒラヒラと揺れるようになっているためです。(ネット上では、多くのページに5基の剣鉾が立つと書かれていましたが、私の写真では、どの写真にも剣鉾は4基しか映っていませんでした。)


西大路四条交差点の場所(地図)
西院春日神社:京都市右京区西院春日町61(HP)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

2013.10.31 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【季】京都の四季

«  | HOME |  »

タイムライン

リンク


京都市 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

都の商売人様バナー
都の商売人様運営サイト
“空想の匣”

プロフィール

SOULKYOTO

Author:SOULKYOTO
東京生まれの東京育ち、でも魂は京都人
自称・勝手に京都観光大使

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR