【季】西院春日神社の春日祭~その4

カテゴリ【季】:京都の四季
~表情豊かな都の四季を題材にして、自由気ままに記します。


交差点を回る東組神輿_H25.10.13撮影
交差点を回る東組神輿_H25.10.13撮影

現場ではわかりませんでしたが、ネットで調べると神輿は交差点を3周することになっているようです。東組神輿は現在、交差点の東側にいます。揺れるたびに神輿につけられた鈴の音が鳴り、祭を賑やかにしていました。奥には平安装束の白馬に騎乗の神職の方が見えます。人混みを避けるのに苦労している様子。

交差点を回る西組神輿_H25.10.13撮影

交差点を回る西組神輿 H25.10.13撮影

一方の西組は西側にいます。私の写真の腕では伝えられませんが、祭りの熱気が、ビシビシと見物客にも伝わってきました。京男というと、一般的には、お公家さんの様なイメージがありますが、この荒っぽさは見るもののそんな無責任なイメージを吹き飛ばします。この西組の神輿も鈴の音がするのですが、どうも周りにすだれ状に付けられた金の丸い金具も動くたびにジャラジャラと音を立てているようで、音は東組より大きな気がしました。屋根の鳥も動くたびにぴょこぴょこ揺れてまるで生きているかのようです。私、個人的には西組の勝ちのような気がしています。

西組神輿の差し上げ_H25.10.13撮影
西組神輿の差し上げ H25.10.13撮影

交差点を周回が終わると、神輿を皆で高くあげ、しばらく静止した後、あげたままで揺らします。これを神輿の差し上げというそうです。剣鉾も含めて、こちらの動画が西大路四条の祭りの様子を良くとらえています。興味のある方はご覧下さい。

両組の差し上げ_H25.10.13撮影
組の差し上げ H25.10.13撮影

東西の両組が競って神輿を差し上げます。まるで神輿同士が威嚇し合っているかのような勇壮な風景です。こういう街で生まれ育ち、大人になってそして老いていくのはとても素敵なことです。私も帰ったら、地域の祭に参加したい気持ちになりました。

騎馬の神職_H25.10.13撮影
騎上の神職 H25.10.13撮影

何回かの差し上げの後、西大路四条での見せ場は終了です。先ほどの騎上の神職が近くを通りました。今度は悠々と交差点を闊歩しています。

神輿の移動_H25.10.13撮影
神輿の移動 H25.10.13撮影

2基の神輿は四条通りを西へ移動して行きました。交差点には車が入り、いつもの風景に戻ります。


西大路四条交差点の場所(地図)
西院春日神社:京都市右京区西院春日町61(HP)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

2013.11.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【季】京都の四季

«  | HOME |  »

タイムライン

リンク


京都市 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

都の商売人様バナー
都の商売人様運営サイト
“空想の匣”

プロフィール

SOULKYOTO

Author:SOULKYOTO
東京生まれの東京育ち、でも魂は京都人
自称・勝手に京都観光大使

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR