【食・朝】京都駅前でバス待ちの合間に早朝食~進々堂JR京都駅前店

カテゴリ【食・朝】:京都駅前の6時代オープンの朝食
~京都駅前は朝6時代開店のお店が少ないので、高速バスで7時前に到着した場合に役立つお店のレポートです。味音痴なのでグルメガイドはできません。


性質の悪い風邪をひいてしまいまして、全然直りません・・・今週は2日半仕事を休む始末です。ブログの更新はもうしばらく低調な予定です。
バスチケットセンター_H26.02.09撮影
バスチケットセンター H26.02.09撮影

これまで、高速バスで早朝に京都駅前についてしまった場合に、早めに食事ができるお店を探してきましたが、意外なところを見落としていたのに気がつきました。中央口出てすぐのバスチケットセンター内で営業している進々堂JR京都駅前店です。

進々堂JR京都駅前店_H26.02.09撮影
進々堂JR京都駅前店 H26.02.09撮影

朝は6時半から営業しており、ほぼ年中無休です。セルフサービスでパンを選ぶ立食スタイルですが、朝から京都の老舗のパンが味わえるのなら、京都好きには文句はありません。さっと入ってさっと出てバスに乗れるのも、忙しくなりがちな京都観光には向いていると思います。テーブルは確か2つだったので、食べるスペースはそれ程広くありません。7:45からは、ドリンク付きのクロワッサンセット(260円)、オニオンカイザーセット(292円)、トーストセット(315円)、進々堂ドッグセット(399円)が販売されています。

今回の朝食_H26.02.09撮影
今回の朝食 H26.02.09撮影

今回は、見た目でセレクトしてセサミドッグ214円、ピザ・カプリチョーザ171円、ホットコーヒーが105円で計490円でした。いつもの通り、味の説明はできないのですが、普通に美味しいと思います。今回は、8時半過ぎの到着だったのですが、私同様、京都駅前での朝食を取る観光客やテイクアウトされるビジネスマンが入れ替わり、パンを買っていました。我ながら、もう少し、美味しそうに写真を撮れないものかと思うのですが、中年男がパンの写真を熱心に取っているのも気恥ずかしい所があり、隠れるように無造作に撮影しています。

*祇園四条の切通し進々堂とは関係ないのですかね?少なくともHP上で見る限りは別のお店の様です。もしかすると京都王将、大阪王将的な関係なのかも?詳しい方、教えて下さい。

進々堂JR京都駅前店:京都市下京区烏丸通塩小路下る東塩小路町902(京都駅前JRバスチケットセンター内)
アクセス:JR京都駅中央出口から、北へ50メートル
営業時間:6:30~22:00
営業日:年中無休(年末年始は要問合せ)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

2014.02.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【食・朝】京都駅前の6時代オープンの朝食

«  | HOME |  »

タイムライン

リンク


京都市 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

都の商売人様バナー
都の商売人様運営サイト
“空想の匣”

プロフィール

SOULKYOTO

Author:SOULKYOTO
東京生まれの東京育ち、でも魂は京都人
自称・勝手に京都観光大使

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR