【散】京都駅ビル探検隊(H26.02.09) その1

カテゴリ:【散】京都の散歩道
~街中から山道まで有名無名限らず、色々な京都の散歩道を案内します。京都歩きの御参考になれば幸いです。


さて、今回はちょっとした新幹線の待ち時間でも気軽に楽しめる「京都駅ビル」内をご案内します。駅ビル内を巡るだけで楽しめる駅を私は他に知りません。とくに天井が高く広々とした中央口の辺りは、世界の人を"お・も・て・な・し"する観光都市にふさわしい駅ビルだと思っています。

烏丸小路へ上がるエスカレーター_H26.02.09撮影
烏丸小路広場へ上がるエスカレーター H26.02.09撮影

まずは中央口に立って京都タワーを背にすると、左右にエスカレーターがあります。人の流れから右へ行きたくなりますが、ここは我慢して左のエスカレーターを上がります。京都駅ビルは一言で言うと西側が伊勢丹、東側がグランヴィア京都と京都劇場、中央部が京都駅で構成されていますが、東側へ向かって上がっていく形です。ちなみにトイレは中央改札向かって右側。唯一、トイレを見つけづらいのが京都駅の難点かもしれません。

2Fの踊り場_H26.02.09撮影
2Fの踊り場 H26.02.09撮影

2Fの踊り場でエスカレーターを降りて、3Fに上がらずそのまままっすぐ進むと、私が一度は泊ってみたいホテルグランヴィアの入口です。グランヴィアの入口手前では左側の狭い通路の真正面から京都タワーも望めます。この写真では、まっすぐ行った通路の先がグランヴィアになります。以前、2Fにあるカフェレストラン・ルタンでバイキングのモーニングを頂いたことがあります。ビジターでも利用できるので、グランヴィアに泊った気分が味わえます。今回は駅ビル探検なのでグランヴィアには向かわず、エスカレーターでそのまま上へ。なお、早朝の駅ビルは、西側も東側も2Fまでしか上がれないようになっています。

ガラス越しのグランヴィア内_H26.02.09撮影
ガラス越しのグランヴィア内 H26.02.09撮影

ガラス越しにグランヴィアのロビーラウンジ・グランジュールを横目に眺めながら、エスカレーターで上って行きます。こんなところで"極上の京都"の取材されてみたい。心は常に京都で暮しているということで"京都好き"という肩書で"極上の京都"に出演するのが私の夢です。

グランジュールの屋根_H26.04.06撮影
グランジュールの屋根 H26.04.06撮影
グランジュールの屋根は黄色にペイントされていて、エレベータから見るとよく目をひきます。この上に行ってみたいのですが、当然立ち入り禁止の場所です。

東側3Fから見た大階段_H26.04.06撮影
東側3Fから見た大階段 H26.04.06追加撮影

3Fエレベーターの脇から眺めた大階段。3Fエレベーター脇のこの位置は狭いですが大階段が良く見える場所です。柵の向こうにはオープンテラスになっており、6/1-9/30まではグランヴィアテラスとしてカフェバーの営業が行われています。さらにエスカレーターで4Fの烏丸小路広場へ向かいます。

烏丸小路広場から見た京都タワー_H26.02.09撮影
烏丸小路広場から見た京都タワー H26.02.09撮影

3階と4階を結ぶ短いエスカレーターを上がると、烏丸小路広場に辿り着きます。烏丸小路広場は、正面から京都タワーを仰ぐことができるスポットで、人も西側に比べたら断然少ないので、静かに京都タワーを楽しむことが出来ます。時折、ここで京都タワーをバックに写真を撮っている修学旅行生の団体もいます。きっと引率の先生がここを知っていて連れてきてあげるのでしょう。

京都タワーツインズ_H25.06.15撮影
京都タワーツインズ H25.06.15撮影

この写真を出すのは3回目ですが、京都タワーが双子になる景色はこの烏丸小路広場で撮影したものです。そういえば以前、この広場で結婚式?と思われるイベントの準備がされているのを見たことがあります。神前式ならぬタワー前式というのも、京都好きには面白いかもしれません。ただ、この広場は半分露天なので、雨が降ったら大変ですが。吹きさらしなのでこの日もだいぶ寒かった覚えがあります。

広場から見える烏丸通り_H26.02.09撮影
広場から見える烏丸通り H26.02.09撮影

アクリル板越しに駅前の様子が見えます。どこまでも一直線に伸びる烏丸通りが見える風景は、碁盤の目の町の京都ならではですね。右側のグレーのビルは、先日ご紹介した京都タワーが映る鳥居ビルです。
H26.06 加筆修正有り

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

2014.03.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【散】京都の散歩道

«  | HOME |  »

タイムライン

リンク


京都市 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

都の商売人様バナー
都の商売人様運営サイト
“空想の匣”

プロフィール

SOULKYOTO

Author:SOULKYOTO
東京生まれの東京育ち、でも魂は京都人
自称・勝手に京都観光大使

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR