【季】京の春2014~桜を中心に

カテゴリ【季】:京都の四季
~表情豊かな都の四季を題材にして、自由気ままに記します。


京都タワービル前の桜_H26.04.06撮影
京都タワービル前の桜 H26.04.06撮影

滞在記でもご紹介しましたが、今年最初に京都で出会った京都タワー前の桜。バックは駅ビルです。

塩小路橋から鴨川の桜_H26.04.05撮影
塩小路橋から鴨川の桜 H26.04.05撮影

塩小路橋から鴨川の桜です。狂い咲きとはこのことかといわんばかりの咲きっぷりで、土手からこぼれおちそうな桜です。

塩小路橋から京都タワーと桜の風景_H26.04.05撮影
塩小路橋から京都タワーと桜の風景 H26.04.05撮影

塩小路橋から見た京都タワーが好きなのですが、桜の季節はさらに引き立つ気がします。空がもっと青かったら良かったと思います。

京おどりの雪洞(ぼんぼり)_H26.04.05撮影
京おどりの雪洞(ぼんぼり) H26.04.05撮影

京の五花街の一つ、宮川町の京おどりの雪洞です。4/5から4/20まで開催されています。この写真は南座の前で撮影しました。

龍安寺鏡容池の桜_H26.04.05撮影
龍安寺鏡容池の桜 H26.04.05撮影

鏡容池の碧の水とと白い桜は良く似合う気がします。

大沢池ののどかな風景_H26.04.05撮影
大沢池ののどかな風景 H26.04.05撮影

今回で一番気に入っている風景です。のどかな春の大沢池の様子が伝わってくるような気がしませんか?

智積院の桜_H26.04.06撮影
"智積院の桜 H26.04.06撮影

智積院の桜も随分と派手に人を招き入れているように見えます。門が木組みだけというのもこの風景によく似合っています。

金戒光明寺の三門_H26.04.06撮影
金戒光明寺の三門 H26.04.06撮影

私の好きな金戒光明寺の三門の修理が終わっていました。修復を祝う気持ちで桜と一緒に撮影。この時期の金戒光明寺も人が途切れることがありません。こちらの桜はそこまで有名でないので、これからもこれ位の人出を保って欲しいです。

護王神社の御稚児さん_H26.04.06撮影
護王神社の御稚児さん H26.04.06撮影

護王神社の神幸祭の行列に参加する御稚児さんが可愛らしかったので、一枚撮らせてもらいました。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

2014.04.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【季】京都の四季

«  | HOME |  »

タイムライン

リンク


京都市 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

都の商売人様バナー
都の商売人様運営サイト
“空想の匣”

プロフィール

SOULKYOTO

Author:SOULKYOTO
東京生まれの東京育ち、でも魂は京都人
自称・勝手に京都観光大使

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR