【滞】今回も雨に翻弄される京都滞在 6/7その1

カテゴリ【滞】:京都での滞在記録
~備忘録も兼ねた京都での行動記録です。基本、取材旅行の過密スケジュールなので観光の参考にはならないと思います。


6月7日の滞在記録

タイムズアルモントホテル京都_H26.06.07撮影
タイムズアルモントホテル京都 H26.06.07撮影

江ノ電の高速バスを利用して5:24京都到着。トイレと反対側の列で夜、自由にトイレに立てないこと以外はまずまず快適でした。まずは京都駅周辺での京都の看板調査。今回は駐車場のTimesをメインに見つけるたびに白地に黒文字の看板を撮影。おかげで駐車場の写真が異常に多いという、事情を知らない人から見たら何をしているのかさっぱり分からないというおかしなことになりました。結果は後日、"京都の看板"カテゴリにて。

西喜楼の中庭_H26.06.07撮影
西喜楼の中庭 H26.06.07撮影

京都駅付近の正行院と駅ビルを簡単にチェック。駅ビルは早朝は2階までしかあがれません。その後、ようやく朝食。今回はリーガロイヤルホテルのバイキングです。最近では京都の観光客はアジア系が多い気がするのですが、こちらのホテルは欧米系の外人さんが多かったのが意外でした。食事のあとは、京都駅から三条まで歩くという"京都の散歩道"カテゴリの取材。京都駅前から、不明門通り(旅館通り)から渉成園の正門前を通って、文子天満宮、市比賣神社を歩きます。写真は不明門通りの旅館・西喜楼さんの中庭。玄関の向こうに吹き抜けの庭がありますが、一度泊まってみたい宿の一つです。

五条大橋の義経弁慶像_H26.06.07撮影
五条大橋の義経弁慶像 H26.06.07撮影

市比賣神社から河原町通りを渡って、高瀬川沿いを歩きます。かつて遊郭街だったた五条楽園の跡がどのようになっているかを確認するのが目的ですが、御茶屋であった建物が閉鎖されていたり改築の途中だったりで、昔の面影を辿ることはできませんでした。高瀬川沿いに咲くあじさいが、かつての繁栄を偲ばせていたような気がします。五条通りでは、御所人形のような義経弁慶の石像をチェック。その後は一度、宮川町通りに入ってから川端通りに出ます。宮川町通りでは、五千円程度でも夜にお酒と料理を楽しめるという料理屋を見つけました。今度、一度来てみようと思います。宮川町で飲んだという事実を作りたいだけですが・・・。

四条大橋の? H26.06.07撮影
四条大橋の? H26.06.07撮影

川端通りは鴨川側でなく、宮川町側を歩いてみました。右側の御茶屋のある風景を楽しみながら歩きます。宮川町歌舞練場では、お稽古のお師匠さんと思われる女性が、上品に建物の中に入って行きました。宮川町が終わるとすぐに祇園。南座や四条大橋の景色は、本当に自分が今、京都にいることを感じさせてくれます。ところで写真は四条大橋の東詰にあるオブジェのようなモノなのですが、これは一体何を表しているのでしょうか?いつも気になっています。

高山彦九郎像_H26.06.07撮影
高山彦九郎像 H26.06.07撮影

白川を通り過ぎると、せせらぎの道が現われます。一段低くなっているので、左側の川端通りの車の喧騒が、うまく和らいで落ち着いた雰囲気の散歩道です。やがて鴨川の対岸に先斗町歌舞練場が見えると三条到着。三条駅前ではいつものように高山彦九郎像に御対面です。三条大橋周辺をうろうろして、今回の京都の散歩道の取材は終了。この辺りから小雨がパラパラ降り出してきました。降ったり止んだりの天候はこの日一日、私を困らせました。自転車を借りようかどうしようかしばらく悩んだのですが、カッパを用意してきたし、雨を予想して、ハーフパンツにサンダルだったので、思い切ってレンタルをすることに。今回は三条の奈良屋さんで借りたかったのですが、外出中らしく、スタッフさんが誰もいなかったので、いつもの安本バイクプールでレンタルしました。

光秀饅頭_H26.06.07撮影
光秀饅頭 H26.06.07撮影

自転車で白川沿いの明智塚へ。隣の餅寅さんで桔梗の紋入りの光秀饅頭を黒糖と抹茶を1個ずつ購入しました。新しく作る"京都の菓子"カテゴリでご紹介する予定です。平安神宮を抜けて白川通りから日吉神社へ。実は今回の京都旅行のテーマの一部には"京都の猿"を取材するという目的があり日吉神社の神猿像もその一つです。今回はなかなか面白い取材が出来たので楽しみにして頂ければと思います。先程の光秀饅頭はこちらの門前で頂きました。写真を撮るのに敷くものが無く、止むなく持っていたコピー用紙に敷いて撮影しましたが、今度、お菓子の取材をする時はお皿を持って来ないとだめですね。

MKボウル_H26.06.07撮影
MKボウル H26.06.07撮影

今出川通りから百万遍を通過して出町柳へ。出町柳ではいつも行列のできる"ふたば"の豆餅を二つ購入しました。この時点で既に12時半です。今回はランチをMKボウルの550円バイキングにする予定だったので、赤山禅院に向かう予定を変更して自転車で鴨川沿いをMKボウルまで向かいます。一度、柊野堰堤に自転車で行った際に遠かったのは覚えているのですが、やはりMKボウルは遠かった。30分弱かかりました。MKバイキングの感想は"京都で食べる"のカテゴリで後日また。家族連れのお客さんが多かったですね。(続く)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

2014.06.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【滞】京都での滞在記録

«  | HOME |  »

タイムライン

リンク


京都市 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

都の商売人様バナー
都の商売人様運営サイト
“空想の匣”

プロフィール

SOULKYOTO

Author:SOULKYOTO
東京生まれの東京育ち、でも魂は京都人
自称・勝手に京都観光大使

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR