【滞】先祭の全山鉾制覇を目指して歩く二日目 7/16

カテゴリ【滞】:京都での滞在記録
~備忘録も兼ねた京都での行動記録です。基本、取材旅行の過密スケジュールなので観光の参考にはならないと思います。


7月16日の滞在記録

長刀鉾の上から烏丸通り_H26.07.16撮影
長刀鉾の上から烏丸通り H26.07.16撮影

前日の早起き&疲労のため、予定にしていた早朝散歩は断念し、からすま京都ホテルを9時過ぎに出発。荷物はホテルのフロントで預かってもらったので、荷物の面では昨日よりも楽です。街に出て驚いたのは、昨日の宵々山であれだけの人出だったのにゴミ一つ落ちていないこと。さすが京都です。早速、四条烏丸に出て、道の反対側から長刀鉾を眺めます。生まれて初めて、明るい時間に初めて見た長刀鉾はやはり壮観なものでした。まずは吉野家で食事をしてから、長刀鉾の方へ向かいます。長刀鉾は搭乗するしかないだろうということで、絵葉書を購入して登りました。外人さんに混じって、中で写真を撮りまくり、長刀鉾の上から、お稚児さんが見る風景を眺めて改めて心動かされました。

船鉾_H26.07.16撮影
船鉾 H26.07.16撮影

このあとは日中全ての山鉾を廻りましたが、その様子は改めて"祇園祭"のカテゴリで詳しくご紹介しますので、今回は省略致します。一番印象に残ったのは、暑い中、船鉾や鶏鉾の辺りで、一生懸命、手作りした、鉾の説明を書いた紙を配っていた洛央小学校の5年生の皆さん。きちんとファイルしてとっておきますからね。私もブログの記事が完成したら、彼らにお礼の手紙を書いてみようかなと思います。あと本当に偶然なのですが、このブログを通じて知り合った方とニアミスしていたこと。あとでツイッターで会話していて気付きましたが、本当にびっくりしました。

長刀鉾と新撰組_H26.07.16撮影
長刀鉾と新撰組 H26.07.16撮影

最後の孟宗山を見た後に、八坂神社へと思ったのですが、寺町のサイゼリアで休憩している間に、またまた腰痛が復活して断念。再度、四条通りを西へ進みホテルに戻って荷物を受け取りました。途中、長刀鉾の前で新撰組の行列に出くわしましたが、今年は池田屋事件150年だそうです。帰りはいつものようにぷらっとこだまで京都駅を17時59分に出発。2日とも腰痛に襲われましたが、初めての祇園祭を体感できて充実した二日間でした。山鉾巡行はもったいなすぎるので来年にとっておきます。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

2014.07.18 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【滞】京都での滞在記録

«  | HOME |  »

タイムライン

リンク


京都市 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

都の商売人様バナー
都の商売人様運営サイト
“空想の匣”

プロフィール

SOULKYOTO

Author:SOULKYOTO
東京生まれの東京育ち、でも魂は京都人
自称・勝手に京都観光大使

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR