【滞】用事のついでに京都入り 12/5

カテゴリ【滞】:京都での滞在記録
~備忘録も兼ねた京都での行動記録です。基本、取材旅行の過密スケジュールなので観光の参考にはならないと思います。


12月5日(金)の滞在記録

ここはどこでしょう?_H26.12.05撮影 28KB (448 x 336)
ここはどこでしょう? H26.12.05撮影

今回は大阪の親戚に頼み事があって、仕事の休みを取り大阪入りすることになりました。ちょっと寝坊してしまい8:39の新横浜発の"のぞみ"に乗車。私は新幹線が大好きなので今回は私の新幹線の楽しみ方をご紹介しようと、列車の中ではスマホの写真に大忙し、前回は曇っていて見せたい車窓の景色が上手く撮れなかったのです。ただし、車内でバチバチ写真は撮れないので、名古屋まではずっとデッキに立っていました。ちょっと疲れる新幹線旅行です。10:38京都着、10:53新大阪着。そのまま船場、茨木で用事を済ませて、茨木駅からJR京都線で京都へ向かいました。京都についた時点で14時は過ぎていたと思います。しかし、私は東京に住んでいるので京都に行けるチャンスは少しでも無駄にするわけにはいきません。

萬福寺・布袋像_H26.12.05撮影
萬福寺・布袋像 H26.12.05撮影

京都駅から今度はJR奈良線で黄檗駅へ。前回も伺った萬福寺の追加取材をします。萬福寺についたのは15時前ですが、今日は沢山回れないことが分かっているので逆に諦めて余裕が出てきました。天王殿の布袋様はこの間と変わらず、朗らかに迎えてくれます。この像はいつ見ても和みますね。前回は時間が無いことと猛暑もあって細かく見れなかった所もあったのですが、今回はよく見れて面白い発見もありました。こちらは龍の伽藍~萬福寺3できちんとご紹介します。

伏見桃山城大手門_H26.12.5撮影
伏見桃山城大手門 H26.12.5撮影

黄檗駅から再びJR奈良線で京都方面へ。日暮れが近かったのでどうしようか迷ったのですが、欲が出て、今は運動公園の一部になっている伏見桃山城へ行くことにしました。ここの天守閣は鉄筋コンクリート造りですが、耐震面で問題があり、現在公開を中止しているので、いつ取り壊しになるか分からないのです。山の上にあるのでタクシーを捕まえれば何とかなると思い、桃山駅で電車を降りました。駅付近ででタクシーを捕まえようとしたのですが、空いている車が全く通らず、やむを得ず大通り近くまで出てようやく乗車。10分位でしょうか、住宅地の坂道を昇り続けると伏見桃山城の入り口までたどり着きました。

伏見桃山城天守閣_H26.12.5撮影
伏見桃山城天守閣 H26.12.5撮影

その代わり、日暮れ前のちょうどいい時間だったので、いい具合の天守閣の写真が撮れました。哀愁を帯びた感じが良くは無いでしょうか?一回り、天守閣の周りをまわってさあ帰ろうかとタクシーを降りた駐車場に向かうとタクシーが一台もいません。先ほど客待ちのタクシーがいたので、多分まだいるだろうと思ったのが大きな間違いでした。山の上なので、とりあえず山を下ればなんとかなるだろうと下り続けます。山の中といっても住宅地なので、それほど心配はありませんが、昼を沢山食べなかったので腹が減って仕方がない。そうこうしているうちに持っているスマホに地図があるのを思い出しました。見ると方角は間違っていないようです。スマホの地図を見ながらようやく近鉄丹波橋駅近くまで、下りてくることが出来ました。このあとはJRで再度大阪の親戚宅へ戻るので、さらにJR桃山駅まで。短いですが本日の京都歩きはこれで終了。この日の晩は久しぶりに会ういとことゆっくり酒を飲むことが出来ました。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

2014.12.08 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【滞】京都での滞在記録

«  | HOME |  »

タイムライン

リンク


京都市 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

都の商売人様バナー
都の商売人様運営サイト
“空想の匣”

プロフィール

SOULKYOTO

Author:SOULKYOTO
東京生まれの東京育ち、でも魂は京都人
自称・勝手に京都観光大使

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR