【滞】底冷えの京都市内を北へ南へ 12/6

カテゴリ【滞】:京都での滞在記録
~備忘録も兼ねた京都での行動記録です。基本、取材旅行の過密スケジュールなので観光の参考にはならないと思います。


12月6日(土)の滞在記録

青空バックの京都タワー_H26.12.06撮影
青空バックの京都タワー H26.12.06撮影

8時過ぎに茨木の親戚の家を出発、9時過ぎに京都駅に到着しました。駅前では久しぶりに青空バックの京都タワーを撮影。この時ツイッターで、駅前に国旗などを掲揚するポールが建ったと書きましたが、今調べたらこれは元々あるものでした。失礼致しました。撮影後はそのまま地下鉄烏丸線の京都駅に入ります。今日の午前中は小便鳥居を探すことにしており、まず京都駅と四条駅のホームを小便鳥居を探してウロウロしました。

日中でも風情のある先斗町_H26.12.06撮影
日中でも風情のある先斗町 H26.12.06撮影

そのあとは地上に出て、錦小路通室町東入ルの占出山会所付近、四条河原町、先斗町を回り、事前に集めた小便鳥居情報を元に市内を巡ります。頭の中で「小便、小便」と繰り返しているのと、寒さも手伝い、トイレが近くなってしまうのに閉口。元々、腹が弱いので市内の公衆トイレ情報は何となく頭に入っているのが今回は幸いしました。

三条京阪のブックオフのロゴ_H26.12.06撮影
三条京阪のブックオフのロゴ H26.12.06撮影

川端通りに出て三条まで上がりつつ、先斗町歌舞練場もチェック。三条京阪の近くの奈良屋茂八で自転車をレンタルします。こちらで借りるのは初めてですが、何と無人レンタル方式です。ついぞ返すまでお店の人と顔を合わせることはありませんでした。全て電話でのやり取りです。あとそういえば、三条京阪ビルのブックオフのロゴが白黒になっています。厳しくなった広告条例の影響でしょう。先ほども四条通りのパチンコ屋の大きな風神雷神が消されていました。今日は京都の屋外広告も注意しながら歩くことにします。

柊家旅館_H26.12.06撮影
柊家旅館 H26.12.06撮影

ここからは自転車で御池通りの高級旅館、柊家旅館へ。ここで最後の小便鳥居群を撮影することが出来ました。小便鳥居の記事は面白く出来そうなので早めにアップできればと思います。その後、烏丸通りまで出て一路北へ北へ。市内は北へ登っていくので、自転車の空気が甘いとちょっとつらい。途中、自転車屋で空気を入れてもらいましたが、お金を払おうとしたらサービスしてくれました。さすが京都人!旅行者には優しいです。スタッフの方、ありがとうございました。

グリルはせがわの食品サンプル_H26.12.06撮影
グリルはせがわの食品サンプル H26.12.06撮影

烏丸北大路を右折し、賀茂川の手前にあるのが本日のランチの目的地、グリルはせがわさんです。先日、AKB48の横山由依さんが紹介していたお店。私はAKBファンでは無いのですが、見ていてとても美味そうだったので今回、尋ねてみた次第です。ちょうど昼前に入ったのですが、私が最後の一人で、その後はずっと外で人が待っている状態。4人がけの席を一人で独占する形になってしまったので、ちょっと肩身が狭かったです。(小さい席に移りますよと申し出たのですが、お店の方はそのままで結構ですと言ってくれましたので・・・・と言い訳をしてみる) テレビの情報と違わず本当に美味しかった。

渉成園傍花閣_H26.12.06撮影
渉成園傍花閣 H26.12.06撮影

再度、烏丸通りを南下し、四条大宮へ。本日の宿泊は四条大宮の東横インなので、先に荷物を置かせてもらいます。その後、再度、南下して渉成園へ。ここから見える京都タワーが好きで前から撮影したいと思っていました。この時間から寒さもさらに厳しくなり、一時、小雨がぱらついたのでどうしようかと思いましたが、うまい具合にすぐに病んでくれました。今までになく、京の底冷えを実感する今回の京都滞在です。

京都国立博物館・明治古都館_H26.12.06撮影
京都国立博物館・明治古都館 H26.12.06撮影

最近、平成知新館がオープンして話題の国立博物館へ。今回見たかったのは館内の展示よりも野外展示の石仏と知新館に映る京都タワーです。先日最終回を迎えた京都1200年の旅で、国立博物館を特集した時、一瞬映ったのが気になっていました。それ以外にも噴水に隠れる京都タワーなど、面白いものを撮影することが出来ました。もちろん館内も見学しましたが、"京都の平安・鎌倉彫刻"で展示されていた大阪・天野山金剛寺の巨大な大日如来坐像と不動明王は迫力がありました。(当たり前ですが)撮影できないので記事に出来ないのが残念です。あとは僧侶の顔が割れて中から観音菩薩が顔を覗かせているという宝誌和尚立像は、じっと見ていると目の錯覚で頭がクラクラする気がしましたね。

京都駅クリスマスツリー_H26.12.06撮影
京都駅クリスマスツリー H26.12.06撮影

祇園、花見小路から恵比寿神社。こちらでは恵美須様の顔の付いた鳥居をチェックします。そろそろ日が暮れそうなため、市内巡りは今日はここまで。そうはいってもまだクリスマスツリーが残っているので、京都駅まで戻ります。毎年来ていますが、京都駅のクリスマスの風景は何度見てもいいものです。結局、少し早く戻り過ぎて少し時間をつぶしたのですが、大階段から、グランヴィア側からたくさん撮影することが出来ました。カメラの機能を上手く使ったので、今年は過去2年よりはましな写真を披露できるかもしれません。駅前のイルミネーションとカラー噴水、京都タワーのトリオも楽しめました。

西院・折鶴会館_H26.12.06撮影
西院・折鶴会館 H26.12.06撮影

自転車で19時半頃、四条大宮の東急インに戻り、しばらく休憩とスマホの充電。完了したらここからは"大人の魂京都"の時間です。四条大宮から嵐電で一駅、京都三大ディープ飲食街の一つ、西院の折鶴会館へ向かいます。ここでも色々、面白い体験をさせてもらいましたがそれは後日。2軒目の小料理屋さんがとても居心地がよかったので、ついつい長居をして0時過ぎ。疲れをとるためにタクシーで四条河原町のマッサージ、もみのきハウスへ。本日の最後の楽しみだったですが、アルコールが入っていたせいかぐうぐう寝てしまい、ちょっともったいなかった気がします。結局ホテルに戻ったのは3時半頃でした。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

2014.12.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【滞】京都での滞在記録

«  | HOME |  »

タイムライン

リンク


京都市 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

都の商売人様バナー
都の商売人様運営サイト
“空想の匣”

プロフィール

SOULKYOTO

Author:SOULKYOTO
東京生まれの東京育ち、でも魂は京都人
自称・勝手に京都観光大使

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR