【看】景観条例完全施行後の京都の看板

カテゴリ:【看】京都の看板ミニブログコーナー:Mステに出ていたYOSHIKIが曲のタイミングを間違えたり、椅子の上に1回で立ち上がれなかった所に時の流れを感じました。良く考えると、ラルクもXも皆、おっさんなんですよね。恰好いいけど。昔、ビジュアル系の仕事でかなりお世話になったので、今でも頑張って欲しいですが。


~景観保護条例により、他所とは違ったカラーやデザインの"京都の看板"を取り上げていきます。

今年の9/1より、日本一厳しいと言われる京都の景観保護条例が完全施行されました。その影響で気付いたところをあげてみました。

KYO-ICHIの風神雷神_H26.12.06撮影
KYO-ICHIの風神雷神 H26.12.06撮影

私はパチンコをしないし、むしろ嫌いな方なのですが、四条麩屋町のパチンコ屋、京一の風神雷神は気に入ってました。今回、輪郭だけ残してたのが残念です。消すなら全部消して欲しかった。

街角の風神雷神_H25.10.13撮影
KYO-ICHIの風神雷神 H25.10.13撮影

以前はこのような感じでした。個人的な話になりますが、私は風神雷神グッズが好きで、和柄の風神雷神入りのデニムも持ってる位です。坊主頭なので履くととたんにガラが悪くなります(笑)。

三条京阪のBOOK OFF_H26.12.06撮影
三条京阪のBOOK OFF H26.12.06撮影

三条京阪のBOOK OFFも白地に黒文字になっていました。

三条京阪のBOOK OFF H26.12.06撮影
三条京阪のBOOK OFF H26.12.06撮影

完全施行前はよくみかける普通のBOOK OFFの看板でした。(京都向けに押さえた色使いなのかもしれませんが) 川端通りを歩く時は、三条京阪をゴールにして歩くことが多いので、私にとっては変わったなあと感慨深い所です。

餃子の王将七条烏丸店_H26.12.06撮影
餃子の王将七条烏丸店 H26.12.06撮影

七条烏丸の餃子の王将も外観が様変わりしていました。2Fの上側についていたおなじみ王将の看板が無くなっています。

餃子の王将七条烏丸店_H24.11.10撮影
餃子の王将七条烏丸店 H24.11.10撮影

縦の看板も以前は王将のコーポレートカラーの看板でした。グーグルのストリートビューはH26年4月の時点の風景ですが、縦の看板が無く、1Fと2Fの間に白文字で"餃子の王将"と書かれているだけでした。(そのうちリンク切れもしくは写真変更の可能性あり)

四条河原町の丸井_H26.12.07撮影
四条河原町の丸井 H26.12.07撮影

今回、新旧比較してご紹介できるのは、以上のの二つなんですが、こうやって考えると四条河原町の丸井は、建物全体がかなりの優等生であることに、改めて気付きました。

四条河原町の三井住友銀行_H26.12.07撮影
四条河原町の三井住友銀行 H26.12.07撮影

ちなみにグーグルマップのストリートビューで見てみると、三井住友銀行の白い文字は以前に無かったのですが、もしかしたら、以前に有った三井住友銀行のコーポレートカラーの縦書き看板が、出せなくなったので付けたのかもしれません。写真が無いので確認出来ないのですが、お近くの方、御存知でしたら教えて頂けるとありがたいです。
H27.01加筆修正

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

2014.12.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【看】京都の看板

«  | HOME |  »

タイムライン

リンク


京都市 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

都の商売人様バナー
都の商売人様運営サイト
“空想の匣”

プロフィール

SOULKYOTO

Author:SOULKYOTO
東京生まれの東京育ち、でも魂は京都人
自称・勝手に京都観光大使

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR