【宿】京都ホワイトホテル

カテゴリ:【宿】京都の宿
~サウナ、ゲストハウスも含めた泊まる京都をご案内します。


ミニブログコーナー:昨日、木曜日に京都から帰ってきました。3ヶ月に3度も京都へ行ったのでまだ書けてないネタがたくさんあります。六本木もまだ残ってるし。しばらくは書けた順にアップしていきますのでどうぞ宜しくお願い致します。今回も前々回の宿泊記事になります。実用記事です。
京都ホワイトホテル_H27.06.06撮影
京都ホワイトホテル H27.06.06撮影

今回も楽天トラベルを利用して宿泊しましたが、京都駅のこんな近くにホテルがあったのかと驚きました。全くノーマークでした。まずはそのお話から。場所はこちらです。京都駅前の6時代オープンの朝食 のカテゴリでご紹介した喫茶店ポコの駐車場を挟んで北側の建物の脇(下?)の路地を入っていくのですが、その路地が私道(私有地と書いてある)であるために、この先にホテルがあるという発想がまずありません。

京都ホワイトホテルへの路地_H27.06.06撮影
京都ホワイトホテルへの路地 H27.06.06撮影

東洞院通りからは普通に見えるのですが、何度もここを通っているのに全く気付いていませんでした。申し訳ないのですが、若干、外観が古めで前時代的な感じもします。宿泊料金は税込みで7,800円、土曜日、駅近を考えるとこんなものかとも思います。ちなみに楽天トラベルを通さなくても料金はかわらないとのことでした。特に良かった点はチェックアウトが11時なので朝はゆっくりできたこと、クレームは朝散歩に出ていたら、カギをかけていたのに掃除のスタッフが勝手に部屋に入っていました。

京都ホワイトホテル_H27.06.06撮影
京都ホワイトホテル H27.06.06撮影

以下、箇条書きでご案内します。
・駐車場はワンボックスまで4台有。予約制で無料。
・レンタサイクルは100円/日 3連泊で割引有。

京都ホワイトホテル室内_H27.06.06撮影
京都ホワイトホテル室内 H27.06.06撮影

・四畳半の和室に、風呂がやや狭いユニットバス。もしかしたら昔、寮か何かの建物だったのではないかという感じがします。
・カギはプラスチックの角棒がついた昔風のカギ。ただしオートロックなのでカギなしでは外から開きません。
・コンセントは部屋に5箇所ありました。
・布団は部屋の隅に積んであるものを自分で敷きます。
・テレビ、冷蔵庫(冷蔵庫は空の状態)、ドライヤー、扇風機、非常用懐中電灯、・ダイヤル式の貴重品ボックスなど。

京都ホワイトホテル室内_H27.06.06撮影
京都ホワイトホテル室内 H27.06.06撮影

・セルフサービスのお茶のセットと電気ポットの用意があり。
・アメニティは歯ブラシ×2,ひげそり×1
・部屋毎にエアコンの機会はあるが、部屋毎では調整できないとのこと。この時期は全館冷房。
・浴衣とタオル4枚(バス×1,普通サイズ×2,フェイス×1)

京都ホワイトホテル洗濯機_H27.06.06撮影
京都ホワイトホテル洗濯機 H27.06.06撮影

・建物の入り口に洗濯機3台と洗濯乾燥機2台が無料で使えます。
・フロントにスタッフがいるのは深夜2時まで。ただし玄関のドアは24時間開いているとスタッフに伺いました。(門限がある旨張り紙はありましたが)
京都ホワイトホテル:京都市下京区東洞院通塩小路上る東入東塩小路町556/075-351-5511

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

2015.07.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【宿】京都の宿

«  | HOME |  »

タイムライン

リンク


京都市 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

都の商売人様バナー
都の商売人様運営サイト
“空想の匣”

プロフィール

SOULKYOTO

Author:SOULKYOTO
東京生まれの東京育ち、でも魂は京都人
自称・勝手に京都観光大使

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR