【行・帰】さくら高速バス OTIM36便(高速バス・下り)

カテゴリ:【行・帰】京都への足・からの足
~京都へ行く、京都から帰ってくる交通機関についてレポートします。出発地は東京または横浜です。データ重視。


ミニブログコーナー:明日から本格的に学校が始まります。ウェブデザインの学校なので、イラストレーターやフォトショップ、HTML,CSSを学びます。学校に行くのはそれこそ四半世紀ぶりなのでちょっと緊張。明日から学生なんだなぁと希望も持ちつつ。
さくら高速バス OTIM36便_H27.07.07撮影   
さくら高速バス OTIM36便 H27.07.07撮影

運行会社名(株)インフォマティック
ブランド名さくら高速バス
乗務員2名
バスタイプ3列独立シート・トイレ付
経路東名利用
利用日時H27年7月6日(月)
出発時間/到着時間/( )内は予定時間23:21(23:20)/07:23(07:00)
出発地/到着地横浜シティ・エア・ターミナル第一ロビー/梅田プラザモータープール
休憩海老名/掛川/土山
費用大人5,900円(税込、楽天トラベル利用)


・横浜が最後の乗車地だったため、乗車後は落ち着いて休むことができました。
・3列独立なので、列を仕切るカーテンがあります。
・コンセントが一つ、前の座席の背の部分についていたので、携帯の充電は問題ありません。
・使用しませんでしたが、車内には無線LANも飛んでいます。
・アルコールはNGのアナウンスあり。
・オプションでひざ掛けあり
・良かったのは、休憩でバスの外に出る時にバスのナンバーなどを書いた首から掛けるカードをくれます。バスが多くても迷わずに済みました。これは親切!
・降りる時にごみの回収をしてくれました。(いつもはサービスエリアで捨てていました。)
・高速バスで一番よく見る車体に"SAKURA"と書かれたバスでした。料金、サービスを考えると、この便はぜひまた利用したいと思います。
・前回も梅田プラザモータープールで下車しましたが、ここから梅田/大阪駅まで300~400mほど距離があります。下車地に案内が無いので、お急ぎの場合は事前に駅までの道をチェックしておいた方がよいと思います。(地図)
・昔の高速のトイレは床が濡れていて、臭いというイメージがありましたが、最近はすごくきれいになったと思います。今回、初めて海老名でトイレに入ったら、さらにきれいで清潔になっていて驚きました。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

2015.07.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【行・帰】京都への足・からの足

«  | HOME |  »

タイムライン

リンク


京都市 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

都の商売人様バナー
都の商売人様運営サイト
“空想の匣”

プロフィール

SOULKYOTO

Author:SOULKYOTO
東京生まれの東京育ち、でも魂は京都人
自称・勝手に京都観光大使

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR