【季】七月の京都を楽しむ~その1・七夕・祇園祭

カテゴリ【季】:京都の四季
~表情豊かな都の四季を題材にして、自由気ままに記します。写真が下手なのは御愛嬌、心意気を買って下さい。


ミニブログコーナー:ここのところ、楽天ポイントで宿泊や高速バスに乗っていますが、よくそんなに貯まるねと言われます。私の場合、毎年2~3万ポイントは貯まりますよ。買い物は全て楽天でするのが基本、楽天カードを作って支払いは水道光熱費も含めて、できるだけ楽天カードにします。近所のスーパーでも、ポイント5倍の日は現金払い、そうでない日はカード払いという具合に使い分けます。(楽天カードは100円で1ポイント、スーパーは通常200円で1ポイント) あとはPCに楽天ツールバーを入れて検索すると、それでもポイントが貰えます。そうすると自然にそれ位貯まります。最初は面倒くさいですが、慣れれば苦になりません。
地主神社の七夕_H27.07.07撮影
地主神社の七夕 H27.07.07撮影

縁結び、恋占いの石で有名な地主神社の七夕祭の風景。あいにくの雨ですが、若い女性で境内はごった返しています。人が映り込まない写真が撮れた、ある意味、奇跡の一枚です。

地主神社の七夕_H27.07.07撮影
地主神社の七夕_H27.07.07撮影

縁結びの地主神社と、織姫彦星伝説の七夕はまさに恋愛祈願のの最強タッグかもしれません。一対のこけしに自分と相手の名前を書いて固く結び奉納する、七夕こけしお祓いの神事が行われます。

北野天満宮の七夕_H27.07.07撮影
北野天満宮の七夕 H27.07.07撮影

もう1か所、七夕祭が行われる北野天満宮を訪れました。こちらの七夕は恋愛成就というよりも、西陣の町にあるだけあって、機織りの祖神・天棚機姫神(あめのたなばたひめのかみ)を祭る神事です。時間が遅かったので、七夕祭は既に終わり東門も閉まっていました。

北野天満宮の七夕_H27.07.07撮影
北野天満宮の七夕 H27.07.07撮影

楼門の七夕飾り。神事に参列する子供たちが作ったものでしょう。小学生の時、学校でこういう七夕飾り作りましたよね。とても懐かしい気持ちになります。

北野天満宮の七夕_H27.07.07撮影
北野天満宮の七夕 H27.07.07撮影

三光門の七夕飾りの短冊には、子供らしいことからシビアなことまで、願い事がたくさん書かれていました。

上七軒ビアガーデン_H27.07.07撮影
上七軒歌舞練場ビアガーデン H27.07.07撮影

上七軒歌舞練場ではビアガーデンが開催されています。一見さんでも、歌舞練場の日本庭園で舞妓さん、芸妓さんのおもてなしを楽しむことができる貴重な機会です。

河原町通り_H27.07.07撮影
河原町通り H27.07.07撮影

河原町通りも祇園祭仕様。八坂神社の御神紋、五瓜に唐花(ごかにからはな)と左三つ巴(ひだりみっつともえ)の提燈が掲げられています。

新京極_H27.07.07撮影
新京極 H27.07.07撮影

こちらは新京極。isの文字は新京極のロゴマークです。

寺町通り_H27.07.07撮影
寺町通り H27.07.07撮影

寺町通は御神紋と"献燈"の文字が入った提燈。メインストリートごとに提燈も違うのが楽しいですね。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

2015.07.29 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【季】京都の四季

«  | HOME |  »

タイムライン

リンク


京都市 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

都の商売人様バナー
都の商売人様運営サイト
“空想の匣”

プロフィール

SOULKYOTO

Author:SOULKYOTO
東京生まれの東京育ち、でも魂は京都人
自称・勝手に京都観光大使

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR