【石】清水の首振地蔵

カテゴリ:【石】京都の石仏~雨の日も風の日も京の街を山を水辺を護り続ける"いしぼとけ"達


ミニブログコーナー:当ブログのPC版のサイドナビに、Twitterのタイムラインを表示できるようにしました。久々に機能追加してみましたが、いかがでしょうか?
前回は清水寺、仁王門の前にある阿々(ああ)?の狛犬をご紹介しましたが、本日は同じく仁王門手前の向かって左側にある善光寺堂の首振地蔵をピックアップします。

清水寺・善光寺堂_H27.09.09撮影
清水寺・善光寺堂 H27.09.09撮影

善光寺堂は地蔵菩薩が本尊ですが、如意輪観音も併祀しているので、洛陽三十三所観音霊場の一つ、第十番札所に数えられているお堂です。善光寺堂の具体的な位置はこちら

首振地蔵_H27.09.09撮影
首振地蔵 H27.09.09撮影

参道を登ってくると、どうしても仁王門に目が行ってしまうので、その手前にある善光寺堂に気づかない方も多いと思いますが、首振地蔵は、善光寺堂の正面、向かって右側の小さな祠の中に安置されています。首振地蔵も狛犬と同じく、清水寺の七不思議の一つです。

首振地蔵_H27.09.09撮影
首振地蔵 H27.09.09撮影

このお地蔵様は首が可動式になっていて、動かすことができる、動かしてもよいという珍しい石仏です。駒札によると、自分の願い事がある方角に首を動かして祈ると、願いが叶うそうです。"商売がうまく回る","借金で首が回らない"などの"回る"という意味ににかかっているのでしょう。(公式HPでは片思いが叶うとなっています。)

首振地蔵_H27.09.09撮影
首振地蔵 H27.09.09撮影

首を動かすなんてちょっと畏れ多いのですが、せっかくなので首を動かさせて頂きました。(小学校の時、宿題で地元の古い石仏を調べていて、首を落としてしまったことがあるので、ちょっと抵抗があるのです。) 現在、就職活動中なのでとりあえず東京のある方角へ首を向けて、手を合わせます。石臼を引くような感じで、ギリギリとした感じで首が動きます。

初代・首ふり地蔵_H27.09.09撮影
初代・首振地蔵 H27.09.09撮影

ところで、私が首を回したのは20~30年前に作られた二代目の首振地蔵で、初代はその後ろの格子戸の中に安置されています。初代は、江戸中期に祗園の芸妓が、鳥羽八という幇間(ほうかん~たいこもち)を忍んで奉納したのだとか。実はこのお地蔵さん、仏像ではなく、幇間の像なのです。初代は確認できませんが、二代目の像は頭巾をとるとちょんまげ、よだれかけの下には羽織を着て扇子を持っています。言われてみると初代の像も、扇子を持っているのが確認できました。鳥羽八は非常に面倒見が良いため、皆に慕われていましたが、そのせいでいつも金に困っていました。あの世で金に困らぬように首が回る像を作って奉納したのがこの首振地蔵というわけです。(詳しいエピソードは京都新聞のサイトに)
H27.11月追記→H29.7月再編集

後日、善光寺堂を訪れた際に、二代目の像のよだれかけの下がどうなっているのか、見させて頂きました。失礼を十分お詫びしてからめくってみたのがこちらの写真です。

首振地蔵_H27.11.07撮影
首振地蔵 H27.11.07撮影

やはり前述の京都新聞の内容は正しく、よだれかけの下は、羽織に扇子を持つ幇間の姿でした。

首振地蔵 H29.07.13撮影
首振地蔵 H29.07.13撮影

訪問時に頭巾をとる勇気はさすがにありませんでしたが、2017年7月9日・BS日テレ放送の"船越英一郎の京都の極み"で頭巾を外した様子が放送されました。)

善光寺堂内_H27.11.07撮影
善光寺堂内 H27.11.07撮影

写真撮影禁止ではなく、なおかつ公開されているので、是非、当ブログでご紹介致したく、きちんと参拝した後、善光寺堂内の御本尊も撮影させて頂きました。中央が鎌倉期作の六臂(ろっぴ~六つの肘の意味)の如意輪観音座像、向かって左がご本尊の地蔵菩薩、右が奥の院南庭にあった善光寺如来堂の本尊・善光寺型阿弥陀如来三尊像です。こちらは長野の善光寺の本尊を勧請したものです。善光寺如来堂は明治初期に地蔵院と合併して善光寺堂になりました。

善光寺堂扁額_H27.11.07撮影
善光寺堂扁額 H27.11.07撮影

結果的に善光寺堂に合併された形になっていますが、地蔵院の名前はこちらに残っていました。善光寺堂は旧地蔵院ともよばれています。
清水寺:京都府京都市東山区清水一丁目294(アクセス/公式HP)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

2015.10.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【石】京都の石仏

«  | HOME |  »

タイムライン

リンク


京都市 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

都の商売人様バナー
都の商売人様運営サイト
“空想の匣”

プロフィール

SOULKYOTO

Author:SOULKYOTO
東京生まれの東京育ち、でも魂は京都人
自称・勝手に京都観光大使

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR