【巡】一生に一度のFirst KYOTO "京都の記号を楽しむ" その2

カテゴリ【巡】:京都の旅行計画プレゼン
~おススメの京都の旅行コースをプロデュース、またの名を京極観光社。


ミニブログコーナー:"あさが来た"に続いて"とと姉ちゃん"3話にしてすでに号泣。子役にがっちり心つかまれてしまいました。何となく想像ついたけど、父との約束ってそういうことだったのね・・・つらい、つらすぎます。
*昨日の記事ですが、八坂神社のところ、若干記述を増やしてあります。御参照下さい。

続きです。一澤帆布で買い物を終える頃、大体2時半から3時位かなと予想しています。ここから、銀閣へとも思うのですが、夜もあるので一旦、タクシーでホテルへ戻ることにしてみました。グランヴィアで休憩する、もしまだ体力に余裕があるようなら、目の前の京都タワーに登って京都市内を一望もいいかと思います。私のおススメは京都駅ビルです。大階段、スカイウォーク、ラーメン小路なども面白いかと思います。(以前、京都駅ビル探検隊という記事でご紹介しています。)

日中でも風情のある先斗町_H26.12.06撮影
日中の先斗町 H26.12.06撮影

さて夕食ですが、朝同様、駅前からタクシーに乗りましょう。行き先は「先斗町(ぽんとちょう)の歌舞練場まで」と言ってください。2,000円前後で着くと思います。歌舞練場の前が先斗町通です。先斗町通は南北500mほどの細い路地に、和洋中、韓国料理、ありとあらゆるお店が軒を連ねていますので、何を食べたくなっても大丈夫です。通りの佇まいも実に京都らしい風情なので、店を探して歩いているだけでも十分楽しめると思います。また1本西側の路地は木屋町通で、高瀬川をはさんで飲食店がたくさん並んでいますが、若干、大人向き、東京で言えば歌舞伎町的な感じです。先斗町通と木屋町通は約20本の更に狭い路地でつながっているので、そちらに入り込んでみるのも面白いかもしれません。またすぐそばの四条河原町の交差点は、京都市内で一番の繁華街です。

ご夫婦でお酒好きとのことなのですが、お嬢さんがいらっしゃるとのことなので酒場は今回は特にピックアップしていません。必要なら別途お知らせします。ちなみに飲んだ後、私がよく行くのは、木屋町四条のもみの気ハウスというマッサージです。結構歩いて疲れていると思うので、いいかもしれません。

京都駅周辺は夜が早いです。グランヴィアに戻ると、旅行者が目につくような場所の周辺の飲食店は閉まっていることが多いです。ホテルのバーもラストオーダーが24時とのことなので、飲食は先斗町周辺で済ませる感じがいいと思います。

翌朝の食事はおそらくホテルのバイキングになるでしょうか?朝食が済んだら、JRの嵯峨野線で亀岡まで向かって下さい。京都市内を通り過ぎてしまいますが、安心して下さい。意外な方法で戻ってきます。(明日へ続く)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

2016.04.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【巡】京都の旅行計画プレゼン

«  | HOME |  »

タイムライン

リンク


京都市 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

都の商売人様バナー
都の商売人様運営サイト
“空想の匣”

プロフィール

SOULKYOTO

Author:SOULKYOTO
東京生まれの東京育ち、でも魂は京都人
自称・勝手に京都観光大使

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR