【食】京都の定番・にしんそば~松葉

カテゴリ【食】:京都で食べる
~私が京都で食べた店、食べたい店をご案内します。味音痴なのでグルメガイドはできません。まずかったり、印象悪かった所は掲載していませんので。


ミニブログコーナー:いよいよ関東地方も梅雨に入りました。雨は嫌なんですが、紫陽花が雨に映える季節です。紫陽花を育て始めて今年で三年目、だんだんとコツもわかってきて、今年はたくさん花を咲かせることが出来ました。智積院、金戒光明寺瑞泉院から頂いた枝も、もう少しで咲きそうです。
松葉・外観_H28.05.02撮影
松葉・外観 H28.05.02撮影

今回は京都の名物でもある、にしんそば、その総本家ということで、四条大橋のすぐそば、松葉を訪ねてみました。お店は現在、耐震工事のため改装中の南座の隣にあります。ちなみに、場所はここだけかと思っていたら、こちらは本店ということで、この近辺にもう一店、他には京都駅の新幹線コンコース内にもお店があるそうです。入店すると、食事の席は地下にあるということなので、階段で降りて行きます。

松葉・にしんそば_H28.05.02撮影
にしんそば H28.05.02撮影

早速、にしんそばを注文すると、5分と待たずに出てきました。想像になってしまいますが、南座の隣だけあって、芝居の合間に食べたりする役者さんやお客様がいたりする関係で早いのでしょうかね。

松葉・にしんそば_H28.05.02撮影
にしんそば H28.05.02撮影

身欠きにしんを上に出してみると、意外と大きいことに驚きました。にしんは甘辛い感じかと思ったら、そうでもなく薄味。これが京都風なのでしょうか。見た目、硬い感じかと思ったら、意外と柔らかく煮てありました。つゆも出汁の味がわかる感じで、上品な味なんじゃないかなと思います。いつもながらあまり上手にコメントできませんが、初めて食べた、にしんそば、美味かったです。

松葉・外観_H28.05.02撮影
松葉・外観 H28.05.02撮影

のれんにも"にしんそば"、"総本家"の文字が入っていて、元祖のプライドを感じます。お店自体はちょっと大きな蕎麦屋さんという感じですが、南座の隣という場所柄ちょっと高め。にしんそばで1,300円(税抜き)でした。観光地にある蕎麦屋さんって、食べたらすぐ出ないとというせわしない感じがする店が多い気がするのですが、今回は夕方行ったので、空いていてちょっとゆっくりできました。奥には座敷もあるのでお子さんづれでも大丈夫そうですよ。
松葉本店:
京都市東山区四条大橋東入ル川端町192(MAP)
075-561-1451

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

2016.06.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【食】京都で食べる

«  | HOME |  »

タイムライン

リンク


京都市 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

都の商売人様バナー
都の商売人様運営サイト
“空想の匣”

プロフィール

SOULKYOTO

Author:SOULKYOTO
東京生まれの東京育ち、でも魂は京都人
自称・勝手に京都観光大使

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR