【時】『必殺仕事人2016』放送まであと少し

必殺仕事人2016の放送まであと数時間。今、新幹線の中なのでリアルタイムでの視聴に間に合うか若干不安ですが、今回のキモは陣八郎でしょうね。前回の彼の葛藤を今回に活かせているかどうかだと思います。脚本が同じ寺田さんなので大丈夫かとは思うのですが、その辺しっかり描いて欲しいです。エンケンさん、今年度の大河で優柔不断な上杉景勝という、非常に斬新な役所を好演されているので、超期待しています。但し、仕置シーンの変なアニメは絶対やめて。

今回、ほとんど事前情報を入れてませんが、寺島さん期待です。寺島さんも大河の出浦昌相とジュウオウジヤーの真理夫さんと今年は両極端な役を演じているので面白そう。仕事人であるようなことを匂わせてる感じですがどうでしょうか。涼次と対決はあるのでしょうか。

鬼平の木村忠吾やあまちゃんのパパのイメージで好人物の印象が強い尾美としのりさん、今回は悪役のようですが、どんな悪役ぶりを見せてくれるのかも楽しみです。

リュウ役の知念君、まだまだなのはわかってます。君のまだまだぶり、私は出世払いで返してもらうつもりです。将来、殉職することがあったら、小五郎に『この仕事は高くつきやがった』と言わせられるように励んでください。暖かい目で見ている古参のファンもいるんですよ。

今回、女の子が複数で踊ってるようなシーンがありましたが、現代のグループアイドルかなんかの風刺でしょうかね。

放送まであと少し。今年の必殺、みんなで楽しみましょう。石井さん、終わったら反省会もしますよ。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:時代劇 - ジャンル:テレビ・ラジオ

2016.09.25 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【時】時代劇の話

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

タイムライン

リンク


京都市 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

都の商売人様バナー
都の商売人様運営サイト
“空想の匣”

プロフィール

SOULKYOTO

Author:SOULKYOTO
東京生まれの東京育ち、でも魂は京都人
自称・勝手に京都観光大使

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR