【滞】夜の京都タワーを愛でる 9/22

カテゴリ【滞】:京都での滞在記録
~備忘録も兼ねた京都での行動記録です。基本、取材旅行の過密スケジュールなので観光の参考にはならないと思います。後日、他のカテゴリで大きく取り上げる部分はさらっと流します。


ミニブログコーナー:プライベートも仕事の方も大変多忙で、3か月前の滞在記をアップしております。今後もこんな感じになるかと思いますが、何卒温かい目で見守って頂ければ幸いです。ブログに飽きたわけではありませんよ。年内の更新はこれが最後になるかもしれません。少し早いですが、今年も1年間ありがとうございました。
9月22日(木)の滞在記録

うちのふう_H28.09.22撮影
うちのふう H28.09.22撮影

朝、出かけようとしたらでかけようとしたら、うちの猫がお気に入りのハンチングに糞をしていました。当の本猫?はぐうぐういびきをかいて寝ています。天候も台風が通過したはずなのに雨がしとしとの気が滅入る祝日です。肌寒いので長袖の準備をして出発しました。引っ越したため、今回からは新幹線は品川駅の方がが近くなりましたが、トータルの交通費もそんなに変わらない感じです。自由席が空いてなさそうなのぞみを一つやり過ごして、ひかり475号14時10分岡山行きに乗りました。座席は選ばなければ座れるけど、やっぱり富士山側のE席は空いていません。車両を映るのも面倒なのでA席に陣取りました。窓側にはコンセントあるから便利です。

東本願寺・御影堂_H28.09.22撮影
東本願寺・御影堂 H28.09.22撮影

京都着は16時47分。そこそこ、いい時間になってしまいました。今日は飲みのオンリーかな?との予感もしますが、そのまま飲みに行くのも気が引けるので、ちょっと思いついたことがあって、東本願寺の前で日暮れ待ち。雨は軽く降ったり止んだり、はっきりしない天候です。

映る京都タワー_H28.09.22撮影
映る京都タワー H28.09.22撮影

最近、SNSで新しいフォロワーや友達が増えたので、いつもやっている私の得意な映る京都タワーを紹介しようと思い立ちました。東本願寺の前で日が落ちるのを待っていたのは、この写真を撮るためでした。この写真の時間は18時10分過ぎくらい。撮影していると、堀の水に京都タワーが映っていることに気が付いて、写真を撮っていく人もいます。水に京都タワーが映るのは、私が知っている限り、少なくともここだけ。時折、さざ波で水上のタワーが揺れるのも優美。

映る京都タワー_H28.09.22撮影
映る京都タワー H28.09.22撮影

こちらは京都駅ビルの東側、烏丸小路広場をエスカレーターで1F上がったところの大理石?に映る逆さ京都タワーです。スマホで撮影すると、斜めにしないときれいに収まりません。逆さ京都タワーでは、1番これが美しいと私は思っています。知らないとまず気づかない美しい眺めなので、夜、京都駅ビルにいるのなら一見の価値ありです。

映る京都タワー_H28.09.22撮影
映る京都タワー H28.09.22撮影

烏丸小路広場では、京都タワーが壁面に映って、まるで2本タワーがあるかのように見えます。個人的には、ここから見えるタワーをツインタワー、もしくは京都タワーツインズと呼んでいます。すぐ近くなので、上の逆さ京都タワーと合わせて、おススメさせて頂きます。

京都タワーとローム京都駅前ビル_H28.09.22撮影
京都タワーとローム京都駅前ビル H28.09.22撮影

京都タワーの3軒隣にある半導体で知られたロームの京都駅前ビルと、京都タワーの組み合わせもまた美しいものがあります。計画的にライトアップされていて、公式HPでライトアップのスケジュールも"京の光暦"として公表されています。冬にこのビルが真っ赤にライトアップされていると、巨大なストーブのようで、寒い冬の京が暖められているような気がしてきます。

センチュリオンキャビン&スパ京都_H28.09.22撮影
センチュリオンキャビン&スパ京都 H28.09.22撮影

この日の宿は新幹線車内から2,400円でとった四条高倉のカプセルホテルのセンチュリオンキャビン。明らかに外国人ターゲットのユニークなホテルでした。夜の大人の魂京都は、四富の琥珀さんからの、木屋町のママトルティーが満員だったので人妻バー、さらに戻ってママトルティーで終わりました。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

2016.12.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【滞】京都での滞在記録

«  | HOME |  »

タイムライン

リンク


京都市 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

都の商売人様バナー
都の商売人様運営サイト
“空想の匣”

プロフィール

SOULKYOTO

Author:SOULKYOTO
東京生まれの東京育ち、でも魂は京都人
自称・勝手に京都観光大使

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR