魂京都"超番外"サザン聖地ツアー~茅ヶ崎編

いつも"魂京都"をご覧の皆様へ
前回に続き、このブログのテーマである京都に全く関係ありませんが、私が子供の頃から愛してやまないサザンオールスターズ聖地巡りの記事をアップさせて頂きます。今回がラストです。通常の記事のアップも遅れがちなところ、誠に申し訳ありませんが、しばしお付き合い頂ければ幸いです。


サザン関連の検索で"魂京都"を訪れた皆様へ
当ブログにご訪問頂きありがとうございます。こちらは"東京生まれ、東京育ち、でも魂は京都人"な私が、京都や時代劇を語るブログになっております。あわせて、私は30年以上のサザンファンでもありますので、今回は先日行ったサザン聖地ツアーの模様を掲載させて頂きました。



平塚から東海道線で茅ヶ崎へ。茅ヶ崎駅で下車すると、最初に耳にするのは"希望の轍"が使用された発車メロディ。上りの5番ホームはイントロ~シャウトまで、下りの6番ホームは、やや短く"巡る巡る忘ら"の部分。茅ヶ崎駅では2014年10月からこのメロディが使用されています。1万を超える茅ヶ崎市民市民の署名で実現したそうです。

茅ヶ崎駅(南口)_H29.01.08撮影
茅ヶ崎駅(南口) H29.01.08撮影

写真とは反対側ですが、北口には茅ヶ崎にまつわる有名人の手形のモニュメントがあります。12代目市川團十郎さん、野口聡一さん(宇宙飛行士) 加山雄三さん 土井 隆雄さん(宇宙飛行士) の4人。以前、加山さんの手形がまだ無い頃に、桑田さんにもオファーが来たのですが、加山さんのものがまだ無いのに置くわけにいかないと、断ったそう。桑田さんらしいエピソードです。

サザン通り_H29.01.08撮影
サザン通り H29.01.08撮影

早速、南口の西側にやってきました。ここからサザンビーチまで約1.3キロの通りと途中それに交差する道が、"サザン通り"と名付けられています。駅近くの辺りは十字型をした商店街です。(地図)

サザン通りの案内板_H29.01.08撮影
サザン通りの案内板 H29.01.08撮影

命名は意外と古く、1999年にサザン通り商店街と改名したのが始まりだそうです。ここには小中学校時代を茅ヶ崎で過ごした桑田さんにまつわるお店が数多くあります。

サザン通りの案内板_H29.01.08撮影
サザン通りの案内板 H29.01.08撮影

あいにく、空は曇り空で今にも降り出しそうな気配です。天候を気にしながら、本日の聖地巡りをスタート!

サザン通りの曲名表示_H29.01.08撮影
サザン通りの曲名表示 H29.01.08撮影

サザン通り商店街には、2013年の“灼熱のマンピー!! G☆スポット解禁!!”のセットリストが写真のように表示されています。うっかりすると見落としてしまうような所にもあるので、宝探し気分で歩くのも楽しいです。

サザン通りの曲名表示_H29.01.08撮影
サザン通りの曲名表示 H29.01.08撮影

ちなみに1曲目は"海""YAYA(あの時代を忘れない)"となっています。WOWOWやDVDでは1曲目は"YAYA"になってますが、"海"が1曲目の会場もありました。私が遠征した神戸も"海"でした。

茅ヶ崎小学校_H29.01.08撮影
茅ヶ崎小学校 H29.01.08撮影

サザン通りを150メートルほど進むと、右手に見えるのが茅ヶ崎小学校。桑田さんが通っていた小学校です。前述の"ロックの子"によると、桑田さんがお姉さんの影響でビートルズを好きになるのは、この小学校に通っていた5~6年の頃だそう。

茅ヶ崎小学校_H29.01.08撮影
茅ヶ崎小学校 H29.01.08撮影

ファンには有名な話ですが、桑田さんのソロアルバム"ROCK AND ROLL HERO"のラスト"ありがとう"の冒頭の歌詞"松の花咲く 砂の道"は、茅ヶ崎小学校の校歌を引用したものです。ちなみに加山雄三さんもこちらの出身です。

エトワール洋菓子店_H28.01.08撮影
エトワール洋菓子店 H28.01.08撮影

茅ヶ崎小学校の真ん前にあるのが、サザン関連の商品を沢山揃えている人気店・エトワール洋菓子店です。

エトワール洋菓子店_H28.01.08撮影
エトワール洋菓子店・桑田さんのサイン H28.01.08撮影

店内には2002年の桑田さんのサインが飾られています。隣は茅ヶ崎を中心に活動する?DJの方だとのこと。

エトワール洋菓子店_H28.01.08撮影
エトワール洋菓子店・桑田さんの手紙 H28.01.08撮影

桑田さんの直筆の手紙も飾られています。右は震災から間もない頃のもので、その上の木の写真は、2011年の宮城ライブの記念植樹の写真です。左は2009年末に下田から投函されたもののよう。この間の年越しで、上から降ってきた青いテープもあります。私も先日、行った方から分けて頂きました。

エトワール洋菓子店_H28.01.08撮影
エトワール洋菓子店・勝手にシンドバック H28.01.08撮影

昨年のサザン38周年のアニバーサリーで作られたのは"勝手にシンドバック"。洋菓子の詰め合わせです。4色ありますが、中身は同じなようです。一つ1,000円。同行者はお土産にこちらを購入しました。

エトワール洋菓子店_H28.01.08撮影
エトワール洋菓子店・サザンサブレ H28.01.08撮影

バニラ、ソルト、シナモンの味で8枚入りの"サザン・サブレ"は1箱1,000円。サザン通り、サザンビーチ、サザンCの3つのサザンから3種類の味にしているそうです。包装のイラストはサザンビーチのCのモニュメント。

エトワール洋菓子店_H28.01.08撮影
エトワール洋菓子店・サザンサブレ H28.01.08撮影

ちなみに、私はサザンサブレを購入しました。烏帽子岩の形をしています。サザンビーチから見える烏帽子岩の形の通り、先端が右寄りになっているのですが、ごくまれに江の島から見た左寄りになっているサブレも入ってるそうです。

エトワール洋菓子店_H28.01.08撮影
エトワール洋菓子店 H28.01.08撮影

他にも"サザン通り"というマドレーヌや"大人のサザン"というラム酒の入ったラムレーズン、"大人の葡萄セット"なんて詰め合わせもありました。サザンの35周年を記念した、サザン通りのオリジナルTシャツも売っています。

エトワール洋菓子店_H28.01.08撮影
エトワール洋菓子店・ありがとね!ノート H28.01.08撮影

こちらにもサザンへの思いを書き込めるノートが置かれています。オーナーさんとも少し話をしたのですが、桑田さんがよく行かれるという某所にある蕎麦屋の話を伺い、もう1枚しか残っていないサザンファンのための茅ヶ崎案内のペーパーも頂きました。

時宝堂_H28.01.08撮影
時宝堂 H28.01.08撮影

エトワールの並びにあるのは時宝堂。桑田さんが結婚指輪を購入した店です。店主のお兄さんが、桑田さんに英語を教えていたこともあるそうです。

時宝堂_H28.01.08撮影
時宝堂_H28.01.08撮影

9号と15号の結婚指輪のレプリカをモチーフにしたネックレスを販売しています。誰もいらっしゃらなかったので店の外から見るだけにしましたが、15,000円の値札がついていました。指輪は当時の"ベストテン"でも紹介されましたが、サイズが大きすぎて指から抜けてしまい、笑いをとったそう。指は後から作り直したのだとか。

サザン神社_H28.01.08撮影
サザン神社 H28.01.08撮影

商店街のラーメン屋で食事を済ませて、向かったのはサザン神社です。商店街の空き店舗が開放されて、神社になっています。十字の横棒にあたる通りです。

サザン神社_H28.01.08撮影
サザン神社・本殿 H28.01.08撮影

ちなみに本殿はどこかの神社の本殿の写真を加工したもの。2008年に商店街の方が、ノリで作ってしまった神社だそうです。

サザン神社_H28.01.08撮影
サザン神社・神輿 H28.01.08撮影

この神輿はよく見ると紙製です。細かいところまで、とてもよく作ってあります。担がれることもあるのでしょうか?

サザン神社_H28.01.08撮影
サザン神社・天井の写真 H28.01.08撮影

天井には、卒業アルバムのものと思われる古い写真が貼られています。小学校の運動会のようですが、誰が桑田さんかはわかりませんでした。

サザン神社_H28.01.08撮影
サザン神社・天井の写真 H28.01.08撮影

ようやくこのブログとの共通点が出てきました。京都の二条城の二の丸御殿の前で撮影された、修学旅行の記念写真。私も中学の修学旅行の時、ここで撮りました。前から2列目の一番左のネクタイの男性の隣が、桑田さんだと思われます。鎌倉学園高校は男子校なので、茅ヶ崎第一中時代のものでしょう。

サザン神社_H28.01.08撮影
サザン神社・天井の写真 H28.01.08撮影

これも周りの景色から茅ヶ崎第一中学の航空写真だと思われます。今回は行き損ねたので、ここで茅ヶ崎一中をピックアップしました。

サザン神社_H28.01.08撮影
サザン神社・寄せ書き H28.01.08撮影

壁には参拝者?が書き込めるスペースも用意されています。名前がわかってしまうので載せませんが、もちろん私達も書き込んでまいりました。神社にいる間に雨が強くなってきたので、商店街のコンビニで傘を購入。

小林茶園_H29.01.08撮影
小林茶園 H29.01.08撮影

サザン神社の斜向かいにあるのは、小林茶園。オーナーは桑田さんの中学時代の野球部の先輩で、サザン神社の発案者でもあります。商店街の重鎮ともいわれているそうです。

小林茶園_H29.01.08撮影
小林茶園・茶山 H29.01.08撮影

茶山(さざん)という名のお茶の詰め合わせや、サザン関連のオリジナルグッズも販売しています。忙しそうだったので遠慮しましたが、店内には、桑田さんの子供の頃の写真があるらしい。店先には、原さんの直筆の手紙を見せてもらえるかもとも書いてありました。

サザンビーチ交差点_H29.01.08撮影
サザンビーチ交差点 H29.01.08撮影

商店街がクロスするところまで戻って、南へ進みます。途中、通りは住宅街になり、さらに進むと国道134号との交差点が、"サザンビーチ"の交差点です。途中、雨が結構降ってきました。

サザンビーチから烏帽子岩_H29.01.08撮影
サザンビーチから烏帽子岩 H29.01.08撮影

サザンビーチから見た烏帽子岩。湘南の大本山ともいうべき風景です。本尊の烏帽子岩はサザンサブレの通り、先端が右向きになっています。

サザンCのモニュメント_H29.01.08撮影
サザンCのモニュメント H29.01.08撮影

海岸に佇むのは、かの有名な"サザンC"のモニュメント。平成14年に設置されました。円の中心に烏帽子岩を写すことも可能です。言うまでもありませんが、このモニュメントは53枚目のシングル"I AM YOUR SINGER"のジャケットにもなっています。

サザンCのモニュメント_H29.01.08撮影
サザンCのモニュメント H29.01.08撮影

Cのモニュメントの右側に立ってCの切れ目をつなぐと円になることから、縁結びスポットとしても知られています。雨の上に、冬は海岸に人気(ひとけ)がないので、たまたま通りかかった市民ランナーに撮影してもらいました。

茅ヶ崎公園野球場_H29.01.08撮影
茅ヶ崎公園野球場 H29.01.08撮影

サザンビーチ交差点から600mほど海岸沿いを東に進むと、2000年に伝説のライブが行われた茅ヶ崎公園野球場。50,000人を越える署名が集まった桑田さんの茅ヶ崎凱旋ライブです。13年後の2013年にもここで再びライブが行われました。残念ながら、雨がひどくなってきたので、野球場に近づくのは断念しました。

清月_H29.01.08撮影
清月 H29.01.08撮影

野球場の先、駅南口入口の交差点を北上すると、最後の目的地が清月。腹を空かせた桑田さんが、中学生時代にありあわせのものでドッグを作ってもらっていたパン屋です。ツケを貯めて出禁になったという噂も・・・。店に入ると、中に立っているのは、ネットで見かけたその当時のおばちゃん!

清月_H29.01.08撮影
清月 H29.01.08撮影

話を聞きたかったのですが、たまたまタイミングを逃してしまい、写真の許可だけもらいました。サザン佳祐ドッグも、残念ながら売り切れでした。店内には、おばちゃんと桑田さんの記念写真が飾ってあります。

清月_H29.01.08撮影
清月 H29.01.08撮影

写真の上には去年の年越しライブのテープが。おばちゃんも年越しライブ行ったのでしょうか。
今回はここでサザンツアーは終了です。まだ行けなかったところもあるので、機会があったらまたこのブログでご紹介致します。長々とご覧頂きありがとうございました。次回からは魂京都、通常営業致します。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:神奈川 - ジャンル:地域情報

2017.02.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他

«  | HOME |  »

タイムライン

リンク


京都市 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

都の商売人様バナー
都の商売人様運営サイト
“空想の匣”

プロフィール

SOULKYOTO

Author:SOULKYOTO
東京生まれの東京育ち、でも魂は京都人
自称・勝手に京都観光大使

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR