【滞】神戸~そして午後から京都 3/4

カテゴリ【滞】:京都での滞在記録
~備忘録も兼ねた京都での行動記録です。基本、取材旅行の過密スケジュールなので観光の参考にはならないと思います。後日、他のカテゴリで大きく取り上げる部分はさらっと流します。


ミニブログコーナー:ここのところ、タッチタイピングを学んでいます。今までもブラインドではないのに、かなり早いとは言われていたのですが、ちょっと勧められて始めてみました。最初は無理だと思ったのですが、やってくうちにできるようになってきて楽しくなってきてます。まだ実用にはなっていないんですが、初夏のころには実用化していると思います。
3月4日(土)の滞在記録

今回は所用があって、神戸に立ち寄ってからの一泊滞在となりました。前に少し書きましたが、実は最近、婚約をしましてその相手を連れてのミニ京都旅行です。短時間で、京都らしさを味わえるコースを歩いてみました。

五条坂_H28.03.04撮影
五条坂 H28.03.04撮影

京都に到着したのは15時半過ぎ、しかも一泊しかできないので、とり急ぎ京都らしいところを見せてあげようと、京都駅から五条坂のバス乗り場の所までタクシーで向かいました。この場所は、土曜日ということもあり、いつもながらの混雑ぶりですが、そこがまた観光地である京都をよく表していると思います。ここが激混みだと、いつもの京都という気がして、私はなんかホッとします。

蒟蒻しゃぼんの店_H29.03.04撮影
蒟蒻しゃぼんの店 H29.03.04撮影

清水の舞台が工事中と聞いているので清水寺には上がらず、そのまま三年坂からの二年坂を経由して、八坂神社のコースを選択しました。馬鹿の一つ覚えのような私の王道京都案内コースです。天気も良く、それほど寒くもありません。京都散策には最適な日和。阪口青龍苑のよーじ屋、蒟蒻しゃぼんと女子には興味深いお店をピックアップしつつ歩きます。

石塀小路_H29.03.04撮影
石塀小路 H29.03.04撮影

石塀小路に入ると、先ほどまでの人ごみが嘘のよう。夕方ということもあり、ほとんど人がいません。五条坂とは逆に、この場所は静かな方がありがたい。

中村楼脇の人力車_H29.03.04撮影
中村楼脇の人力車 H29.03.04撮影

いつも激しく呼び込みをしている人力車も、なぜか暇そうでした。中村楼の脇にポツンと置かれた人力車が寂しそう。二人なので、前からやりたかったブログ用に人力車に乗って(さすがに一人で人力車に乗る勇気はないので)の動画撮影も考えたのですが、時間がないこともあり諦めました。

美御前社_H29.03.04撮影
美御前社 H29.03.04撮影

八坂神社の境内にある美御前社へ。ここは美人の誉れ高い宗像三女神が祀られており、社殿の前に湧く美容水は肌が美しくなると、テレビでも度々取り上げられるところです。早速、お連れした姫も美容水を顔へつけています。

祇園白川の梅_H29.03.04撮影
祇園白川の梅 H29.03.04撮影

西楼門から東大路通りを渡って巽橋へ。巽橋の周辺で人が映りこまない写真を撮ろうと、皆がお見合いをしているのもいつも通りの風景です。白川沿いを川端通りに向かって歩いていると、ちょうど白川沿いの梅が見頃でした。

四条大橋から鴨川_H29.03.04撮影
四条大橋から鴨川 H29.03.04撮影

四条大橋を渡って河原町方面へ。前にも書いたような気がしますが、"鴨川のカップルは等間隔に座る"という京都あるあるが当てはまっていません。考えてみたら、いつも等間隔じゃないような・・・

nikiniki_H29.03.04撮影
nikiniki H29.03.04撮影

オリジナルの生八ツ橋が作れる四条木屋町のnikinikiさんへ。テレビでよく見かける店です。姫が挑戦しようとしましたが、希望の材料が在庫切れで断念しました。夕方だからかもしれません。早い時間に行った方が良いのかも。

マルイ前のパフォーマー_H29.03.04撮影
マルイ前のパフォーマー H29.03.04撮影

前にも見かけたマルイ前のパフォーマー。人だかりが出来ていて、かなりの上級者だと思います。ギャラリーの相手も結構やってくれて楽しいです。

四条通_H29.03.04撮影
四条通 H29.03.04撮影

今日の宿は四条烏丸のからすま京都ホテル。時間がないので、荷物を置いたら早速、大人の魂京都へ(初めていらした方へ~"大人の魂京都"飲みに行くということです) 夜の四条通りを東へ。

錦小路のシャッター_H29.03.04撮影
錦小路のシャッター H29.03.04撮影

途中から錦小路へ。ほとんどのお店が閉まっているか店仕舞中。店が開いてる時はわからないですね。シャッターに若冲の絵がある店はいくつかあったので、シャッターの芸術を楽しみながら歩きました。

錦天満宮の鳥居_H29.03.04撮影
錦天満宮の鳥居 H29.03.04撮影

錦小路の突き当りは天神様。壁を突き抜けた鳥居を眺めながら四条木屋町へ。前に行った長次郎へ行こうと思ったら、すでに店の前には行列が・・・諦めましたが、口の中は寿司の口になっているので、三条のがんこ寿司でもと木屋町通りを北へ向かいます。

池田屋の大階段_H29.03.04撮影
池田屋の大階段 H29.03.04撮影

結局、三条通りの池田屋に入りました。あの池田屋事件のあった場所は、居酒屋の"はなの舞"がテーマパーク的な居酒屋をやっているのです。大階段も再現されています。店員さんも新選組の羽織を法被にしているのですが、天下の新選組も150年後にこうなっているとは、全く想像がつかなかったでしょう。

池田屋の大階段_H29.03.04撮影
池田屋の大階段 H29.03.04撮影

混みあっていたので、15分ほど待って大階段の上へご案内。大階段の上はこんなことになっています。斬られた人形は上から吊るされているのですが、なかなかダイナミック。

池田屋の大階段盛_H29.03.04撮影
池田屋の大階段盛 H29.03.04撮影

テレビで紹介されていた名物の大階段盛りを注文してみました。2種類あるうちの小さい方で値段は1800円位だったと思います。店内は面白かったのですが、飲み物がなかなか出てこない店で、1時間ぐらいで退散しました。そのあとは、四富のたすくと木屋町のママトルティでいつもの大人の魂京都。さらにはもみの木ハウスでマッサージに行きましたが、料金体系がバカ高くなっていてびっくり!気軽に行ける店でなくなってしまいました。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

2017.04.15 | | Comments(2) | Trackback(0) | 【滞】京都での滞在記録

コメント

池田屋

池田屋は、私もOP時に入り口から覗き込んで写真を撮らせて頂いたのと、一度撮影所見学会の後のオフ会で食事をしたんですが、その時には階段の上にこんな人形はなかったです(笑)。

2017-04-15 土 11:52:01 | URL | 都の商売人 #- [ 編集]

Re: 池田屋

コメントありがとうございます。テーマパークのような感じに作っているみたいですね。
歴女さんたち向けなのでしょうか。信長茶寮よりはもっとポップな感じです。
流行ってはいるみたいなんですが、とにかく飲み物を頼んでも出てくるのが遅くて、
それに苦労しました。


> 池田屋は、私もOP時に入り口から覗き込んで写真を撮らせて頂いたのと、一度撮影所見学会の後のオフ会で食事をしたんですが、その時には階段の上にこんな人形はなかったです(笑)。

2017-04-15 土 19:23:08 | URL | SOULKYOTO #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

タイムライン

リンク


京都市 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

都の商売人様バナー
都の商売人様運営サイト
“空想の匣”

プロフィール

SOULKYOTO

Author:SOULKYOTO
東京生まれの東京育ち、でも魂は京都人
自称・勝手に京都観光大使

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR