【タ】南禅寺三門楼上から京都タワーは見えるのか?

今回は趣向を変えて、ここから京都タワーは見えるのか?ということで、場所は南禅寺の三門。高名な歌舞伎の「楼門五三桐」』で石川五右衛門の「絶景かな絶景かな……」の舞台になる場所。ここは入場料大人500円で上ることができる。

南禅寺三門楼上から黒谷方面_H24.11.10撮影
南禅寺三門楼上から黒谷方面
H24.11.10撮影

かなり急な階段を上がり楼上へ。西側の京都市街方面を向くと、右手には大きな屋根が。ここは黒谷、金戒光明寺の御影堂。三門は現在工事中で工事用の覆いがかぶさっているのが見える。

気になる京都タワーは・・・・

南禅寺三門楼上から京都市街_H24.11.10撮影
南禅寺三門楼上から京都市街
H24.11.10撮影

残念ながら見えません。京都タワーがある左手の方角にはちょうどウエスティン都ホテル京都の建物があります。もしこれが無くても、京都駅屋上から見た京都タワーの写真でわかるように、南禅寺方面には知恩院のある華頂山があって見えないでしょう。(工事中の御影堂の覆いが見えます。)三門から見える京都市街は写真の通りです。ちなみに中央に見える白いモノは、五条七本松にある京都リサーチパークの通信用タワー。前述のウエスティン都ホテル京都は写真左手に見切れています。

京都駅屋上から見た京都タワー_H24.08.14撮影
京都駅屋上から見た京都タワー
H24.08.14撮影

残念ながら石川五右衛門は京都タワーを眺めながら「絶景かな絶景かな……」とは言えないようです。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

2012.11.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【タ】京都タワー

«  | HOME |  »

タイムライン

リンク


京都市 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

都の商売人様バナー
都の商売人様運営サイト
“空想の匣”

プロフィール

SOULKYOTO

Author:SOULKYOTO
東京生まれの東京育ち、でも魂は京都人
自称・勝手に京都観光大使

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR