FC2ブログ

    【食・朝】朝5時から営業しているラーメンの聖地~本家 第一旭 たかばし本店

    カテゴリ【食・朝】:京都駅前の6時代オープンの朝食
    ~京都駅前は朝6時代開店のお店が少ないので、高速バスで7時前に到着した場合に役立つお店のレポートです。味音痴なのでグルメガイドはできません。


    ミニブログコーナー:そろそろ京都も桜のシーズンですが、私はここ数年、桜と紅葉の時期には京都に行かないことにしています。桜や紅葉の華やかさに目を奪われて、京の本質を見失いそうだからなんですが、正直、あの人ごみもちょっと苦手で・・・行かない立場からのおススメは塩小路橋辺りの桜の狂い咲きと、金戒光明寺の黒谷墓地ですね。塩小路橋は京都駅から歩いてもいけるので、興味がある方は立ち寄ってみて下さい。
    本家 第一旭 たかばし本店_H31.02.08撮影
    本家 第一旭 たかばし本店・外観 H31.02.08撮影

    7時ギリギリに入店しましたが、数組の客が食事をしています。店を出るまで満席にさえならないものの、夜勤明けの人や観光客が入れ替わり立ち替わり、入ってきました。朝5時から営業しているという認知度はかなり高いようです。以前にも、朝から行列になっているのを見たことがあります。

    本家 第一旭 たかばし本店と新福菜館_H31.02.08撮影
    本家 第一旭 たかばし本店と新福菜館_H31.02.08撮影

    高倉塩小路の交差点を、線路の方に曲がると見えるのがこの風景。手前も有名ラーメン店の新福菜館本店で、第一旭はその隣、この写真では奥側になります。

    本家 第一旭 たかばし本店・ラーメン_H31.02.08撮影
    本家 第一旭 たかばし本店・ラーメン H31.02.08撮影

    注文は単品でラーメン(700円)を注文しました。スープは醤油味でさっぱりした感じです。澄んでいますが、とんこつベースだそうです。若干、しょっぱめで後で喉が渇いてきました。麺はストレートで細麺より少し太いタイプ。ネギはもちろん地元産の九条ネギです。薄切りチャーシューが5枚散らしてあるのも嬉しい。

    本家 第一旭 たかばし本店・外観_H31.02.08撮影
    本家 第一旭 たかばし本店・外観 H31.02.08撮影

    私の年齢では朝からラーメンはちょっと重いかなと思ったのですが、スッと胃の中に入っていきました。朝一、京都ラーメンも意外に悪くはないですね。ちなみにラーメン屋なので、時間つぶしに長居はしづらい感じ。


    本家 第一旭 たかばし本店:京都市下京区塩小路向畑町845(MAP)
    H31.3UP

    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

    2019.03.26 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【食・朝】京都駅前の6時代オープンの朝食

    «  | HOME |  »

    YouTube

    タイムライン

    リンク

    trip-partner197
    Trip-Partner
    ぷらたび


    京都市 ブログランキング

    にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
    にほんブログ村

    都の商売人様バナー
    都の商売人様運営サイト
    “空想の匣”

    プロフィール

    SOULKYOTO

    Author:SOULKYOTO
    東京生まれの東京育ち、でも魂は京都人
    自称・勝手に京都観光大使

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    カテゴリ

    カレンダー

    12 | 2020/01 | 02
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR