FC2ブログ

    【食・朝】東洞院通りの喫茶店~ポコ

    カテゴリ【食・朝】:京都駅前の6時代オープンの朝食
    ~京都駅前は朝6時代開店のお店が少ないので、高速バスで7時前に到着した場合に役立つお店のレポートです。味音痴なのでグルメガイドはできません。



    喫茶店ポコ_H26.04.05撮影
    喫茶店ポコ H26.04.05撮影

    今回のお店は意外と知られていないと思います。旅館通りの不明門通りから一筋東の東洞院通りにある喫茶店ポコです。京都駅からすぐで場所はこの辺り。朝6時開店ということで、京都の早朝食カテゴリにうってつけと思い、前々から気になっていましたが、ついつい行く機会がありませんでした。

    ポコの看板_H26.04.05撮影
    ポコの看板 H26.04.05撮影

    パステルピンクの外観にネオン管という外観にはあわない、武骨な手描きの看板が表に出されています。早朝モーニングをやっていることとメニューは判りやすいですが、若干怖い。競馬新聞、赤鉛筆の人が沢山いそうです。

    サンドセット_H26.04.05撮影
    サンドセット H26.04.05撮影

    入店すると、先客は男女二人連れの地元の方の様でひとまず安心。店内は2人掛けのテーブル4つにカウンターに6席、こじんまりしたお店です。カウンターに座って、今回はサンドセット550円を注文してみました。店員はマスターが一人、直に写真のサンドイッチとコーヒーが出てきました。濃いめのコーヒーにサンドイッチでしたが、少し物足りず、50円でゆで卵を追加注文しました。他には、コーヒー、トーストのAセット(450円)、それにゆで卵付きのBセット(480円)、さらにレタス、フルーツ付きのCセット(550円)ありましたが、Cセットにした方が良かったかな?味は可もなく不可もなくごく普通のサンドイッチです。

    店前から見える京都駅ビル全景_H26.04.06撮影
    店前から見える京都駅ビル全景 H26.04.06撮影

    特徴的なのは喫煙OKなこと。私は、元喫煙者なので大丈夫でしたが、タバコが苦手な人はやめた方がいいと思います。ネットではオムライスが巨大と書かれている方もいました。今度はお昼にでも寄ってみようと思います。
    喫茶店ポコ:京都府京都市下京区東洞院通塩小路上る東塩小路町550

    テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

    2014.04.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【食・朝】京都駅前の6時代オープンの朝食

    【食・朝】京都駅前でバス待ちの合間に早朝食~進々堂JR京都駅前店

    カテゴリ【食・朝】:京都駅前の6時代オープンの朝食
    ~京都駅前は朝6時代開店のお店が少ないので、高速バスで7時前に到着した場合に役立つお店のレポートです。味音痴なのでグルメガイドはできません。


    性質の悪い風邪をひいてしまいまして、全然直りません・・・今週は2日半仕事を休む始末です。ブログの更新はもうしばらく低調な予定です。
    バスチケットセンター_H26.02.09撮影
    バスチケットセンター H26.02.09撮影

    これまで、高速バスで早朝に京都駅前についてしまった場合に、早めに食事ができるお店を探してきましたが、意外なところを見落としていたのに気がつきました。中央口出てすぐのバスチケットセンター内で営業している進々堂JR京都駅前店です。

    進々堂JR京都駅前店_H26.02.09撮影
    進々堂JR京都駅前店 H26.02.09撮影

    朝は6時半から営業しており、ほぼ年中無休です。セルフサービスでパンを選ぶ立食スタイルですが、朝から京都の老舗のパンが味わえるのなら、京都好きには文句はありません。さっと入ってさっと出てバスに乗れるのも、忙しくなりがちな京都観光には向いていると思います。テーブルは確か2つだったので、食べるスペースはそれ程広くありません。7:45からは、ドリンク付きのクロワッサンセット(260円)、オニオンカイザーセット(292円)、トーストセット(315円)、進々堂ドッグセット(399円)が販売されています。

    今回の朝食_H26.02.09撮影
    今回の朝食 H26.02.09撮影

    今回は、見た目でセレクトしてセサミドッグ214円、ピザ・カプリチョーザ171円、ホットコーヒーが105円で計490円でした。いつもの通り、味の説明はできないのですが、普通に美味しいと思います。今回は、8時半過ぎの到着だったのですが、私同様、京都駅前での朝食を取る観光客やテイクアウトされるビジネスマンが入れ替わり、パンを買っていました。我ながら、もう少し、美味しそうに写真を撮れないものかと思うのですが、中年男がパンの写真を熱心に取っているのも気恥ずかしい所があり、隠れるように無造作に撮影しています。

    *祇園四条の切通し進々堂とは関係ないのですかね?少なくともHP上で見る限りは別のお店の様です。もしかすると京都王将、大阪王将的な関係なのかも?詳しい方、教えて下さい。

    進々堂JR京都駅前店:京都市下京区烏丸通塩小路下る東塩小路町902(京都駅前JRバスチケットセンター内)
    アクセス:JR京都駅中央出口から、北へ50メートル
    営業時間:6:30~22:00
    営業日:年中無休(年末年始は要問合せ)

    テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

    2014.02.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【食・朝】京都駅前の6時代オープンの朝食

    【食・朝】嵐山へ行くならここで早朝食~塩小路カフェ

    カテゴリ【食・朝】:京都駅前の6時代オープンの朝食
    ~京都駅前は朝6時代開店のお店が少ないので、高速バスで7時前に到着した場合に役立つお店のレポートです。味音痴なのでグルメガイドはできません。



    塩小路カフェ_H25.10.12撮影
    塩小路カフェ H25.10.12撮影

    嵯峨野線のホームへ行く途中にある喫茶店です。中央口入って左へ進むとコインロッカーの正面にあります。開店時間は6時半なので、少し待つかもしれませんが、高速バス到着後に利用可能です。私の知る限り、嵐山は早朝行ってもライブラーさんが8時からしか営業していないので、JRで嵐山に朝から行くなら、ここで食べて行った方が無難です。改札の中なので、早い時間でもマックの様に時間つぶしの観光客でむやみに混むこともないと思います。店内はカウンター8席に4人掛け×3,6人掛け×2です。

    塩小路カフェのモーニング_H25.10.12撮影
    塩小路カフェのモーニング H25.10.12撮影

    バスが遅く着いたので7時半前に入りましたが、お客さんは4.5人ほどでそれほど混雑しておらず、オーダーもすぐ出て来ました。モーニングは3種類から選べます。朝食としてはお手頃な値段です。今回はトーストモーニングを選んでみました。

    塩小路カフェのトーストモーニング_H25.10.12撮影
    塩小路カフェのトーストモーニング H25.10.12撮影

    男性には朝食としてはちょっと物足りないかもしれませんが、この値段ならこれで十分だと思います。味は普通で取り立てて書くことはないです。。外のメニューを見てみると、昼は11時から夜は17時からと時間によってメニューが変わるようですが、定食やどんぶり、カレーもあるので昼食で利用するのもいいかもしれません。オールタイムだと思いますが、ビール、焼酎、日本酒などアルコールも飲めます。

    場所:JR京都駅改札内30番線(山陰線)ホーム寄り
    営業時間:平日6:30~22:00/土日6:30~21:00

    テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

    2013.10.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【食・朝】京都駅前の6時代オープンの朝食

    【食・朝】八条口のホテルバイキング~新・都ホテル ダイニングカフェバー ロンド

    カテゴリ【食・朝】:京都駅前の6時代オープンの朝食
    ~京都駅前は朝6時代開店のお店が少ないので、高速バスで7時前に到着した場合に役立つお店のレポートです。味音痴なのでグルメガイドはできません。



    新都ホテル・ロンド_H25.08.16撮影
    新都ホテル・ロンド H25.08.16撮影

    今回から京都駅前早朝食シリーズは、『EARTH GO ROUND』というHPで紹介されている『京都駅早朝ミシュラン 2011年10月8日現在決定版』でご紹介されているお店を巡ってみることにしようと思います。このページは非常によく調査されているページで、皆さんも参考になると思います。

    グランヴィアに続き、ビジターで食べるホテルの朝食バイキングは2回目ですが、端的に言うと、この内容でビジター2,100円はちょっと高いという気がします。

    ざっと数えたのですが、肉類8種、サラダ13種、パン5種、飲み物8種、フルーツ6種、フレーク3種、ヨーグルト、コーンスープ、おかゆなど、大きなホテルの朝食バイキングとしては、メニューが少ない感じがしました。洋食バイキングなので仕方が無いですが、おかゆがあるのにご飯とみそ汁が無いのもさびしいですね。味は有名ホテルなので当たり前ですが、普通に美味しいです。

    バイキング以外には洋定食アメリカンブレックファースト2,100円(バイキングを頼んだ方が得な気がしますが)やコンチネンタルブレックファースト1,400円、アラカルト1,000円(コーヒーとトースト)などの用意もあるようです。

    良い所を上げてみると、スタッフの数は、結構多く、こまめにコーヒーを入れにテーブルを廻ってくれます。朝7過ぎの早い時間だったからかもしれませんが、座席数も140席と多いので、あまり待たなくて済むのはいい所です。6時半オープンでバスの降車場所に近いところも高速バス派には有難いですね。

    新都ホテル・ロンドの朝食 バイキングH25.08.16撮影
    新都ホテル・ロンドの朝食 バイキングH25.08.16撮影

    今回は妻と一緒だったので、強制的に健康的なチョイスで頂きました。どちらかといえば、ゆったりとコーヒーを何杯か飲みながら、軽めの朝食をという方なら快適な時間を過ごせるのではないでしょうか?

    新・都ホテル
    京都府京都市南区西九条院町17
    ダイニングカフェ&バー「ロンド」 (1F)

    テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

    2013.09.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【食・朝】京都駅前の6時代オープンの朝食

    【食・朝】京の朝マック~JR京都アスティ店

    カテゴリ【食・朝】:京都駅前の6時代オープンの朝食
    ~京都駅前は朝6時代開店のお店が少ないので、高速バスで7時前に到着した場合に役立つお店のレポートです。味音痴なのでグルメガイドはできません。


    京都駅マクドナルド_H25.06.15撮影
    マクドナルドJR京都アスティ店 H25.06.15撮影

    6時代から営業している店舗の少ない、京都駅前の朝食の話題で欠かせないのは八条口のマックでしょう。冬場は着膨れした人が、店の周りでウジャウジャ開店を待っている風景を見ると入る気が無くなっていました。

    今回、ブログのために6/15の6時半過ぎの時間に、初めて入ってみました。時間が若干遅かったせいもあるかもしれませんが、カウンターの列もそれほど待たず、席も埋まっていましたがすぐに空いたので、座って食べることができました。ハイシーズンだともっと混み合うのかもしれませんが、マック嫌いじゃないので今後は、京都の朝マックもありかなという感じです。

    一応これで、吉野家Amichなか卯NAKAYAMAと京都駅八条口朝食の五強が出そろいました。ちなみに景観保護条例の関係で写真のマックの看板は赤でなく、茶色になっているのも京都ならではかな。

    テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

    2013.07.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【食・朝】京都駅前の6時代オープンの朝食

    «  | HOME |  »

    YouTube

    タイムライン

    リンク

    trip-partner197
    Trip-Partner
    ぷらたび


    京都市 ブログランキング

    にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
    にほんブログ村

    都の商売人様バナー
    都の商売人様運営サイト
    “空想の匣”

    プロフィール

    SOULKYOTO

    Author:SOULKYOTO
    東京生まれの東京育ち、でも魂は京都人
    自称・勝手に京都観光大使

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    カテゴリ

    カレンダー

    12 | 2020/01 | 02
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR